CBN 2016年冬のBRAパーティ会場
12-19-2016 09:21 PM   
#1

皆様こんばんは!
先程CBN本館で2016年下半期BRA (Best Reviewer Award) の結果を発表しました! 受賞された皆様方、あらためましておめでとうございます!!

CB名無し2016年上半期ベスト・レビューワー発表!

副賞のamazonギフト券はご登録メールアドレスに送信させていただきました。もし不着の場合は再送させていただきますのでお知らせ下さい。

今回も「最優秀レビュワー賞」の投票があります! 既にCBN本館にて投票は開始しています。対象は以下の10名の方々です。

baru さん
LZPT2IB さん
Xin-1967 さん
Xenon さん
saejii さん
Azrael さん
kazane さん
ing-q さん
sole さん
tukemonosan さん

また、合わせて今回のBRAについて懇談していただければ幸いです。それでは皆様、ゆっくりしていってね!
12-19-2016 11:01 PM   
#2

この度は、2016年下半期の賞に選んでいただき、ありがとうございました!

個性的かつレベルの高いレビュアーの皆様の中で、
投稿を開始したばかりの私が混じって、大丈夫なのかという思いはありますが、
これからも自分なりに役に立ったもの、あるいは失敗だったものも含めて、
レビューを投稿させていただきます。

今後とも、よろしくお願い致します。
12-19-2016 11:10 PM   
#3

(12-19-2016 11:01 PM)Xenon さんは次のように書きました:  この度は、2016年下半期の賞に選んでいただき、ありがとうございました!

個性的かつレベルの高いレビュアーの皆様の中で、
投稿を開始したばかりの私が混じって、大丈夫なのかという思いはありますが、
これからも自分なりに役に立ったもの、あるいは失敗だったものも含めて、
レビューを投稿させていただきます。

今後とも、よろしくお願い致します。

Xenonさん今期はデビューしていきなりのGlennGould賞! 大活躍でしたね。来期もご投稿、楽しみにしております!!
12-20-2016 12:11 AM   
#4

ベストレビュワー賞、ありがとうございます。ついに6枚目のマイヨジョーヌを頂きました。ランスが一度は実現し、幻としてしまった7枚目のマイヨジョーヌを目指して今期も​頑張ります。


以下、めちゃめちゃ長い蛇足です。

-----

一点残念な(?)お知らせがあります。先期、あれだけ情熱を傾けたディスクロードですが、手放すこととなりました。

先期の最終レビューの時点までは確かに使い続けて色々試行錯誤をしていくつもりでした。しかし、その一週間後に行った「スポーツバイクデモ」で私の価値観は覆されました。​

-----

スポーツバイクデモはワイズロード主催のレース&試乗イベントです。各社の2017年モデルが勢揃い。もちろん注目のディスクロードも多くの試乗車が並ぶこととなりました​。

何台かディスクロードには試乗しましたが、やはりウチのディスクロード同様、ペダリングに引っ掛かりのあるメーカーがほとんどでした。「やっぱりディスクロードはどこもこんな感じなのかな」と思っていた所、あるバイクに驚かされることになります。LAPIERREのXELIUS DISCでした。

LAPIERREのXELIUSのリムブレーキ版は私も持っており、非常に気に入っている一台です。レースマシンながら適度な快適性があり、ロングライドも受け入れる度量​のあるフレームです。PBPもこれで走りました。そのXELIUSがディスク化されたとあって、もちろん気になっていました。しかし、これまでに既存モデルをディスク化し​たものは、正直別物になっているケースしかありませんでした。「今度もまた、どうせ乗り味が台無しになっているのだろうな」と予想しつつ乗ってみました。

……まぎれもなく、XELIUSの乗り味でした。つい先日、最新のリムブレーキ版のXELIUSにも乗りましたが、正直ブラインドテストをしたら、どちらがどちらか区別がつかないでしょう。LAPIERREはちゃんとデ​ィスク化をしても乗り味を揃えてきていたのです。

LAPIERREはディスクロードには2017年度からの参戦となります。早いメーカーが2015年から、大体のメーカーが2016年モデルからディスクロードを投入して​きた一方、LAPIERREは遅れを取っているかに見えました。が、これはちゃんとテストを繰り返し、投入のタイミングを見計らっていたということなのでしょう。

そんなXELIUS DISCに付いていたのは、RX31。シマノの前後セットで3万円を切るエントリーホイールです。「ウチのディスクロードが走らない理由はホイールにあるのでは?」と一縷​の望みを持っていましたが、XELIUS DISCによってその望みは絶たれたことになります。

-----

そして更にこの後ショッキングな出来事に遭遇します。

スポーツバイクデモには私のディスクロードのメーカーである某S社もブースを出展していました。そのブースには、フレームを切断した、いわゆる「カットモデル」が置かれて​いました。

そしてそのカットモデルになっていたのは……私のディスクロードと全く同じフレームでした。もちろん、「カットモデルにされるのは良いモデルだから」という考え方もあるで​しょう。でも、元々私のも半額で売られていたものを買ったわけです。それから一年して在庫が残り、カットされているということはつまり……メーカー自らダメ出しをしたとい​う風に私は受け取りました。

先程のXELIUS DISCの出来事と合わせ、私の気持ちは完全に冷めてしまいました。ちなみに某S社ブースには、ディスクロードの試乗車はありませんでした。あれだけラインナップしている​のに。

-----

長くなりましたが、こんなわけでディスクロードは手放しました。次のオーナーが検索で見つけても嫌なので、あえて固有名詞は出しませんでしたが、正直S社の製品に不信感が​募る結果となりました。

numero_neroさんが「フレームメーカー毎の方向性の違いや熟成の差というものがあるのか?」と仰っていましたが、さすがの慧眼です。これは明確にあると思います。ただ、2016年モデルはさっぱり良いと思えなかったFOCUSが今年は非常に良くなっていたり、メ​ーカー側の熟成も徐々に進んでいる印象です。

私の感覚値ですが、ディスクロードの初年度とも言える2015年モデルはハズレ8割。2016年モデルはハズレ6割。2017年モデルはハズレ4割くらいまでは減ってきて​いる印象です。そしてハズレが無くなるのは、以前書いた通り約2年後の2019年モデルなのではないかな、と予測しています。

-----

今回、ディスクロードは手放すこととなりましたが、ディスクロード自体を見限ったわけではありません。折角買ったカーボンホイールや140mmディスクローター等、アップ​グレードパーツは保管しています。これは、来るべき2019年度のディスクロードのためです。やはり、乗り味が成熟すれば全天候型ブレーキと言うメリットのみを享受出来る​旨味は捨てきれません。やっぱりロングライダーですので。

2年後、また油圧ディスクロードを組もうと思っています。

-----

さて、一台手放したということは、一台迎えることが出来るということです。

詳細はまだ明かせませんが、次のマシンの作成計画は既に始動しています。今度の沼もディスクロード同様、なかなか深そうです。完成までしばらくお待ち下さい。


# なお、このディスクロードの話はこのフォーラム内のみとさせてください。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究
12-20-2016 10:32 AM   
#5

パーティ帽をかぶってどうもー漬物でございまーすとヘラヘラやってきたら、baruさんの投稿にびっくりして酔いがさめた次第であります。やー、新規格というのは難しいも​のではありますね。ちゃんと向き合っているのか、とりあえず規格に則っとけ的なスタンスなのかを見ることで、作り手側の姿勢や思想を見ることができるいい機会なのかもしれ​ませんね。

 ご挨拶が遅れました。このたびは本当にありがとうございます。自転車については初心者の域をいつまでも脱していない私のレビューが役に立っているのかはかなり不安であり、​CBN レビューの質を落としてるんじゃねえか、下手な鉄砲は数うってもあたんないんだぞ…などと悶々としていたことも実はありました、が、

「日曜日の昼下がりに笑い声が庭先からもれ聞こえてくるような」

 と言っていただけたのは本当にうれしくて、何度も読み返してはでへへへへと気持ち悪い笑い声をだしておった次第です。そう感じていただける方が他にもいてくれるのであれば​こんなにうれしいことはありません。

 最近はめっきりロードに乗ることもなくなり、ロングライドもしなくなってしまいました。ネタ数に苦しむ気はしますが、自転車生活の中で何か感じられること・見てほしいこと​・聞いてほしいこと等々、誰かのなんかの役には立つかもしれないことを見つけていくのも楽しいだろうなと思っています。

 このような賞、そして機会をいただけたこと、CBN にかかわる皆さんすべてに感謝しながら来期も毎月投稿を目指して地味に頑張っていきたい所存です。
12-20-2016 01:16 PM   
#6

先頭集団賞ありがとうございます。
書きかけで止まってるレビューが何本かあるので、年内にせめてあと一本投稿したい、、、するつもり、、、できるといいな、、、
12-20-2016 10:55 PM   
#7

わわわ!また思いがけずベストレビュワー賞をいただき、ありがとうございました。副賞も届いております。

さて、こうして受賞レビューが並んでいる中に自分のが紛れ込んでいると、何とも気恥ずかしい感じに襲われます(とかいいつつ、自分のレビューを読み返してしまったり。笑)​
レビュー文も写真も、なんと中途半端な事か。
今回の受賞は、他の受賞者の皆さんに学んで精進せい、というメッセージかなと。

もちろん、まだレビュー予定のネタはありますので、今後も生温かい目で見守っていただけると幸いです。
12-20-2016 11:32 PM   
#8

自分も、先頭集団賞のお礼を、と思いつつ、見てみれば、baruさんのコメント。
それって、普通にレビューとして読みたいと思いつつ、事情があるんでしょうね。

さて、今回も資金援助をいただきましたので、レビューのタネを仕込むこととします。
とは言え、毎度のこと、何にするか迷うのですよ。
12-20-2016 11:37 PM   
#9

皆様こんばんは。
1日遅れてしまいましたが、、、
2度目のnumero_nero賞ありがとうございました!!

イタリアで強烈な自転車文化を目の当たりにして帰ってきてからというもの自分のライディングフォームについて気付かされたところが有り、しばらくの間マシンやパーツではな​く自分の体と対話している期間がありました。
それが一旦落ち着くと、やっぱり今季もパーツレビューの王道とは若干ズレた変な所に目が止まり、怪しい実験を備忘録に書き留め、その一方でライディングフォーム開発中に新​しく開拓した道につてレビュー。そんな半年でした(^^;

その間にMTBに復帰して、
『整備さえ自分で出来れば、油圧ディスクって凄くいいなー』
と思い始めてたらカンパニョーロがZONDAディスクをリリースしたりして。
これは自分もそろそろ身の振り方を考えねばと思い始めていた今期の締めのパーディー会場で語られたbaru様のお話はショックであり、ロードバイクが根本的な所から変わり​始めてるんだという生の貴重な体験談だと思いました。
近年のBRA会場で語られる内容ってすごく重く、濃いですね。
こういう時期だからこそ、一般ユーザー目線から見た自転車ライフの、CBNの情報の蓄積が最大限に生かされると私は思います。ディスクロードやディスクロードに付随するパ​ーツ達について私はまだ何も熟考出来ていませんが、baru様が与えてくださったキッカケで新しい規格について知り、考え始めることができました。それと同じように自分が​感じた物事を発信することでまた誰かが、、、となればいいなと思いつつ(できるんでしょうか(汗))来季も自転車ライフを楽しみながらレビューを投稿させて頂きたいと思い​ます。

私の手持ちネタ的にも長期テスト気味に使っていたパーツ群が熟してきましたし、誰の役に立つのか誰にも分からない怪しいDIYネタもまだあるので、纏まり次第投稿させて頂​きたいと思います。
これからもよろしくお願い申し上げます。
12-21-2016 01:58 AM   
#10

この度はマイヨ・ベールとnumero_nero賞をいただきました。
マスター、numero_neroさん、ありがとうございます!

淡々とレビューしていたつもりだったのですが、マスターの受賞のコメントを見て、自分のスタイルやこだわりや価値観などを、レビューを通してマスターに感じ取っていただい​たことに感動しました。パーツのレビューでも伝わる何かってあるんですね。レビューを投稿し続けて本当によかったです。これからも自転車とレビューを思いっきり楽しもうと​思います。

numero_neroさんには、私のディスクロード関連の個々のレビューを関連づけて、DEFY1 DISCを1台のディスクロードとして評価していただいたのが嬉しかったです。今期、私はDEFY1 DISC自体のレビューはしておらず、ディスクロード関連のレビューもひとつのパーツとして完結しているつもりでしたので。また、私のカスタムの方向性も、本人である私よ​りも的確かつ簡潔に表現してくださっています。numero_neroさんにディスクロードについてここまで深く考えていただいただけでも、ディスクロード関連のレビュー​を投稿した甲斐があったとしみじみと感じています。

そして、GlennGouldさんには、印象に残ったレビューとして、「ホースバンドを使ったボトルケージの増設」を取り上げていただきました。ありがとうございます。と​ても嬉しく思います。こういう方法は自分ではなかなか生み出せませんが、今後は既製品に捉われず色々と試してみて、独自性のあるレビューがかけるように精進します。

さて、今期はiMacの故障もあり、iMac購入後もマイペースな投稿を続けていたので、投稿数は少ないと思ったのですがそうでもなかったですね。レビューのネタが好きな​パーツに集中していたので、スラスラと書けたと思います。

特にディスクロード関連のレビューは力が入りました。まだ情報が少ないので、少々の間違いや思い込みがあっても、情報を発信した方がお役に立てるかもしれない...という​ことも少し意識しました。今後もディスクロードに関して、新たにわかったことがあれば随時投稿します。

まだ、今期でレビューのネタは出し切っていないですし、そろそろレビューを再開です!
返信を投稿する