気になるコンポキット
12-12-2016 11:12 PM   
#1

ジャイアントからは、ワイヤー式ロードコンポの油圧ディスク化キットが!
それと、Kickstarterから、電動シフター化キットが!

GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SET (POST MOUNT VERSION)
http://www.giant.co.jp/giant17/acc_datai...d=A0000154


3万円前後の費用でどんな自転車も電動シフトに変身できる後付け電動コンポ「XSHIFTER」
http://gigazine.net/news/20161211-xshifter/
12-13-2016 10:39 PM   
#2

GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETは基本的にGiantのステム専用になってしまうことを除けば、恐ろしく安いんですよね……。
これ以外にも、みんな大好きRWSが揃ってたり、ドロッパーポストが25kだったり(ただし30.9mm)と色々お安く揃ってるのでGiantのパーツは中々面白いですね​ー。

XSHIFTERは引き量を色々いじれるみたいですので、シュパーブやユーレー、スターメーアーチャーを電動化することも夢ではないということか!(例えがおかしい
電動化というより、セミワイヤレス化の方が色々恩恵が大きいかもしれません。
12-14-2016 01:39 AM   
#3

(12-12-2016 11:12 PM)hitaka さんは次のように書きました:  ジャイアントからは、ワイヤー式ロードコンポの油圧ディスク化キットが!
それと、Kickstarterから、電動シフター化キットが!

GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SET (POST MOUNT VERSION)
http://www.giant.co.jp/giant17/acc_datai...d=A0000154


3万円前後の費用でどんな自転車も電動シフトに変身できる後付け電動コンポ「XSHIFTER」
http://gigazine.net/news/20161211-xshifter/


実はCONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETを使ったことがあります。フラットマウントタイプの方です。
試乗したCONTEND SL1 DISCに搭載されていました。

このブレーキは凄かったです。 ケーブルと油圧のハイブリッドなのに、使用感は油圧そのもので驚きました。ケーブルの部分が短いおかげでフリクションが全然感じられず、引きの軽さタッチは油圧の良さが特​に出ています。

コントロール性も高いですし、レバーを強く握ればガッツリと効きます。ステムのコンバーターはそれなりに重いはずですが、ハンドルの操作が鈍重になったような印象はありま​せんでした。

ST-RS505+BR-RS785よりも引きは軽く、140mmローターなのに制動力も高かかったです。ジャイアントのカタログによると、ドライコンディションでシマノの105グレードの油圧よ​りも21%高いらしいですが、確かにそんな感じはしますね。

CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETは、ロード用の油圧式ディスクブレーキとしての完成度はかなり高いというのが第一印象です。シマノにも引けを取らず、TRP SPYRE-Cを大きく上回る性能だと感じました。このブレーキは油圧化を実現する最もコスパの高い方法になりそうな気がします。
12-16-2016 01:17 AM   
#4

(12-13-2016 10:39 PM)Limey さんは次のように書きました:  GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETは基本的にGiantのステム専用になってしまうことを除けば、恐ろしく安いんですよね……。
これ以外にも、みんな大好きRWSが揃ってたり、ドロッパーポストが25kだったり(ただし30.9mm)と色々お安く揃ってるのでGiantのパーツは中々面白いですね​ー。

XSHIFTERは引き量を色々いじれるみたいですので、シュパーブやユーレー、スターメーアーチャーを電動化することも夢ではないということか!(例えがおかしい
電動化というより、セミワイヤレス化の方が色々恩恵が大きいかもしれません。

GIANTは、そもそもはスポーツデポで見た自転車のサドルがfabricっぽい樹脂ベース+レール+ウレタンっぽい表皮クッション一体だったので、それを探してみようと​したのですが、他にも興味を惹かれたんでした。

そうなんですよ。
XSHIFTERは、ホイールが何であれ、ディレイラーが何であれ、好きな組み合せができるんですよね。
12-16-2016 01:20 AM   
#5

(12-14-2016 01:39 AM)LZPT2IB さんは次のように書きました:  
(12-12-2016 11:12 PM)hitaka さんは次のように書きました:  ジャイアントからは、ワイヤー式ロードコンポの油圧ディスク化キットが!
それと、Kickstarterから、電動シフター化キットが!

GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SET (POST MOUNT VERSION)
http://www.giant.co.jp/giant17/acc_datai...d=A0000154


3万円前後の費用でどんな自転車も電動シフトに変身できる後付け電動コンポ「XSHIFTER」
http://gigazine.net/news/20161211-xshifter/


実はCONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETを使ったことがあります。フラットマウントタイプの方です。
試乗したCONTEND SL1 DISCに搭載されていました。

このブレーキは凄かったです。 ケーブルと油圧のハイブリッドなのに、使用感は油圧そのもので驚きました。ケーブルの部分が短いおかげでフリクションが全然感じられず、引きの軽さタッチは油圧の良さが特​に出ています。

コントロール性も高いですし、レバーを強く握ればガッツリと効きます。ステムのコンバーターはそれなりに重いはずですが、ハンドルの操作が鈍重になったような印象はありま​せんでした。

ST-RS505+BR-RS785よりも引きは軽く、140mmローターなのに制動力も高かかったです。ジャイアントのカタログによると、ドライコンディションでシマノの105グレードの油圧よ​りも21%高いらしいですが、確かにそんな感じはしますね。

CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETは、ロード用の油圧式ディスクブレーキとしての完成度はかなり高いというのが第一印象です。シマノにも引けを取らず、TRP SPYRE-Cを大きく上回る性能だと感じました。このブレーキは油圧化を実現する最もコスパの高い方法になりそうな気がします。

CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SETは、そんなにいいのですか。

これなら、ディスクブレーキ対応のロードフレームでもMTBフレームでもドロップハンドル+油圧ブレーキ化できますねぇ。

シマノのサーボウェーブに匹敵する操作感なら、なおさら欲しいです。

って、その前にフレームかぁ。
12-16-2016 03:11 PM   
#6

ジャイアントの紐引き油圧、ユーザーの方の評判はかなり良いみたいですね。一方、店にとっては最高に面倒くさいらしいです。どこが面倒なのかは聞き忘れましたが…。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究
01-01-2017 12:14 AM   
#7

(12-16-2016 03:11 PM)barubaru24 さんは次のように書きました:  ジャイアントの紐引き油圧、ユーザーの方の評判はかなり良いみたいですね。一方、店にとっては最高に面倒くさいらしいです。どこが面倒なのかは聞き忘れましたが…。

調整がシビアとかそんな感じでしょうかね。
アウターワイヤの長さ調節はシビアな感じがします。
末端処理をすることやアウターキャップの厚みも考慮する必要がありますね。
返信を投稿する