05-18-2016 08:30 PM   
#1

クロモリロード欲しいと思い続けてどの位が経つでしょうか、ようやく実現できそうです。
Colnago Master X-Lightを買っちゃいました。

分不相応ですね〜w

先程注文したフレームの出荷準備に入ると連絡があったので、今月中には組み上げられるでしょうか。梅雨入りする前に少しは乗れるといいですね。

詳細は省きますが本当、ここまでたどり着くのに疲れる事の雨アラレでした。正規品を正規ディーラーから買っているというのに当初予定の3倍近く待たされたり、挙句一部塗装​が荒れているモノを掴まされたり…まさかこんなにストレスフルだとは。イタリアン・ハンドメイドはもうこりごりです。

IYHスレでもちょこちょこレトロパーツを小出しにしてきましたが、このフレームのためにかき集めたパーツをぼつぼつご紹介するのも一興かと思います。フレームは最後に登​場させますので、お暇でしたらしばしお付き合い下さい。

さて、では何からいきますかねー…
これからいってみましょう。



カンパのPro-fitペダルです。
キラッキラで素敵なお姿なんですが、販売当時ほとんど見かけませんでしたね。スタンプによるとこれは2008年製造ですか? 割と最近まで作ってたんですねぇ。

私は偶々新品を安く買えましたが、手に入りにくいものになると途端に欲しくなるのが人の性なのか、状態のいいものは結構良い値で取引されているようです。

と、こんな感じで少しずつご紹介していくつもりですので、ご笑覧くださればと思います。
05-19-2016 12:26 AM   
#2

>>クロモリロード欲しいと思い続けてどの位が経つでしょうか、ようやく実現できそうです。
   Colnago Master X-Lightを買っちゃいました。

おめでとうございます。
今までのIYHブリ、またタイトルの『♣』からも相当こだわってますね?

組みあがり画像のお披露目を楽しみにしております。
05-19-2016 09:28 AM   
#3

(05-19-2016 12:26 AM)AKIRA さんは次のように書きました:  おめでとうございます。
今までのIYHブリ、またタイトルの『♣』からも相当こだわってますね?

組みあがり画像のお披露目を楽しみにしております。

AKIRAさんありがとうございます。

自分なりのこだわりは詰め込みましたが、海外のL'Eroica出たいわけではないので自分の感性だけを基準にして集めてきました。時代性とか見た目の美しさを最優先する​と74D/AやSUPERBEをフルセットで載せるのにも憧れるんですが…一応5年乗ったCAAD10の後継として気をつかわずに乗れて、他のバイクとのホイール資産が共用できるも​のに仕上げたいと考えているので、コンポはカンパ11速になります。

・・・こういう時の定番はAthena Silverなんですが、私はひねくれ者なので気がつけばニッチなものばかりを揃えていましたw

何でもアリで6kg台に突入する構成と、'90年代のパーツ増量でスタイル重視の構成、の2種を想定してパーツを揃えてます。詳細は追って掲載していきますが、最終的に両​方の仕様で組んで乗って選ぶつもりでいます。
05-19-2016 12:55 PM   
#4

2弾目はディレーラーいってみましょう。

これはちょっと珍しいかもしれません。11速Recordの初期型、シルバーのモデルです。



10速世代の面影が残ってますね…すぐ生産やめちゃったみたいですが、復刻すれば今でも結構売れそうな気がします。

この頃のカンパのカーボンパーツに塗られてるクリア、新品時は飴細工みたいで綺麗なんですが、ちょっとした衝撃であっさりひび割れて剥がれるんですよね…同時期にChor​usのシルバーモデルも作っていて、特にFDは性能も耐久性もそっちの方が上なのであちこち探したんですが、手に入れられたのはロゴがすでに剥がれてしまっているものだけ​でした…Recordよりも玉数少ないみたいです。
05-19-2016 09:39 PM   
#5

ややっ! numero_neroさんがマスターXですか!
どんな上品な仕上がりになるのか、楽しみです!!

お祝いに2点。
2012年のJapan CupでのマスターXライトと、2013年のJapan CupでのマスターX 30周年記念、です。スチールの量産イタリア車の中ではとびぬけて丁寧できれいなペイントですねぇ。。。


05-20-2016 10:20 AM   
#6

(05-19-2016 09:39 PM)守衛のおじさん さんは次のように書きました:  お祝いに2点。
2012年のJapan CupでのマスターXライトと、2013年のJapan CupでのマスターX 30周年記念、です。スチールの量産イタリア車の中ではとびぬけて丁寧できれいなペイントですねぇ。。。

これは美しい写真ですね、ありがとうございますGlennGouldさん!
どちらも30周年記念で復刻したカラーですね。

Masterの定番とも言えるアールデコは1本1本微妙に配色やピンストライプの細部が異なっていると聞きます。MasterではなくC40だったかもしれませんが、トッ​プチューブ上のライダーが勝どきあげるようにガッツポーズとっている個体の写真も見たこともあるような。そういうお遊びは手作業のエアブラシ塗装ならではですね。アールデ​コは日本国内ではすでにオーダーストップしてしまっていますが、海外にはまだ受け付けているショップがあります。仕上がりのムラとか納期とか、私と同じく振り回される覚悟​がいるとは思いますが・・・

もう1枚はMapeiカラー?ですかね。こちらはヒストリー含めて人気ありますねぇ。青海紋とカラフルなキューブが最高にポップで、私も大好きなカラーです。このカラーを​復刻すると聞いた時もMasterを買いかけたんですが、踏ん切りつかなくて気付いたらすっかりタイミングを逸していました。あの時は吊るしのMasterと、どこかでフ​ルオーダー、の2つを天秤に掛けて結局後者に傾きました。Masterを買っていたら、Fireflyを買っていなかったかもしれません。
05-20-2016 06:35 PM   
#7



ベタですが、SRのクランクセットです。
Athenaの新品買うより安い価格で投げ売りされてた中古品を拾いました。

チェーンリングは値段なりにやれてましたので手持ちの状態の良いものとスワップしてありますが、アームやスパイダーはちょっと磨いたらご覧の通り新品同様の状態だったので​、出物でしたね。カンパのカーボンクランク、やっぱり軽くて綺麗でいいもんです。細身のスチールフレームにウルトラトルクのゴツくて硬いクランクは似合わないかもしれませ​んが。

クランクはもう1セット用意してあります。
デザイン的にはそっちの方が本命なので、終盤に登場させます。
05-22-2016 07:26 PM   
#8

クラシカルなスチールフレームに似合うボトルケージというとやっぱりElite Ciussiが定番でしょうか。少し前の€1コインみたいなメダルの付いているものなんか特にいいですよね。

でも、使うのはKingのチタンケージです。フレームやフォ−クのクロームメッキに合うよう顔が映りこむまで磨き上げました。

05-22-2016 09:30 PM   
#9

(05-22-2016 07:26 PM)numero_nero さんは次のように書きました:  クラシカルなスチールフレームに似合うボトルケージというとやっぱりElite Ciussiが定番でしょうか。少し前の€1コインみたいなメダルの付いているものなんか特にいいですよね。

でも、使うのはKingのチタンケージです。フレームやフォ−クのクロームメッキに合うよう顔が映りこむまで磨き上げました。

金属の温もりと輝きは、やはり代えがたい物がありますねぇ……
ステンですがKingのIris Cageは今度使ってみたいところです。

そういえば、今回は陽極酸化処理はしない方向ですか?
05-22-2016 11:23 PM   
#10

numero_neroさん、今度はマスターXの新車ですか。
パーツ愛あふれるスレッド、どんな自転車が組みあがるか、楽しみです。

(05-22-2016 09:30 PM)Limey さんは次のように書きました:  
(05-22-2016 07:26 PM)numero_nero さんは次のように書きました:  クラシカルなスチールフレームに似合うボトルケージというとやっぱりElite Ciussiが定番でしょうか。少し前の€1コインみたいなメダルの付いているものなんか特にいいですよね。

でも、使うのはKingのチタンケージです。フレームやフォ−クのクロームメッキに合うよう顔が映りこむまで磨き上げました。

金属の温もりと輝きは、やはり代えがたい物がありますねぇ……
ステンですがKingのIris Cageは今度使ってみたいところです。

そういえば、今回は陽極酸化処理はしない方向ですか?

ダメ!言っちゃ、ダメーッ!!
返信を投稿する