Meitan に禁止薬物
04-21-2016 10:26 PM   
#1

もちろん意図的に混入したわけではないし、至極微量なので、
梅丹のサプリを大量に服用したって全然影響ないらしいので、
私たちには直接関係はないけど、プロのアスリートは大変ですよね。
どんなに微量でも検出すると出場停止もありうるし。

まぁ、体にいいとされる食品を大量に濃縮してるサプリだから
自然界に存在する成分でも問題になるのかな?

ソウルオリンピックの時、高麗人参茶を大量に飲んだ(本場だし)選手が
ドーピングに引っ掛かった事例もあるし(原因がわかってお咎めなしだった)

不正はもちろん許されないけど、ドーピング検査って厳しすぎるような……。



04-21-2016 11:49 PM   
#2

これですね。ニュースで見ました。今後どうなるか気になります。

【重要なお知らせ】弊社製品からWADA禁止物質の含有が確認された件について
http://www.meitanhonpo.jp/information/1783/


04-21-2016 11:49 PM   
#3

(04-21-2016 10:26 PM)SierraNovember さんは次のように書きました:  もちろん意図的に混入したわけではないし、至極微量なので、
梅丹のサプリを大量に服用したって全然影響ないらしいので、
私たちには直接関係はないけど、プロのアスリートは大変ですよね。
どんなに微量でも検出すると出場停止もありうるし。

まぁ、体にいいとされる食品を大量に濃縮してるサプリだから
自然界に存在する成分でも問題になるのかな?

ソウルオリンピックの時、高麗人参茶を大量に飲んだ(本場だし)選手が
ドーピングに引っ掛かった事例もあるし(原因がわかってお咎めなしだった)

不正はもちろん許されないけど、ドーピング検査って厳しすぎるような……。

スポーツ報知の記事が詳細書いてるのでURLをペタリ。
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/201604...50225.html

これの一番の問題は、(審査が義務ではないという時点でおかしいのですが)JADAの審査を受けてないサプリが置かれてたという点かと思います。
そして、国内に適切な検査機関がないのと梅丹側からの問い合わせに対しJCFからの指摘もないというオマケ付。

こうなってくると、梅丹側の問題よりもJCF(ないしはJADA)の問題のほうがちょっと大きいんじゃないかなと。海外からみたらJCFはアンチ・ドーピングにやる気が無​い=日本でのレースへの参加忌避となってしまいますし。


返信を投稿する