東京大阪キャノンボール実況スレッド@CBN (挑戦者:KinGi)
04-17-2015 12:41 PM   
#31

(04-15-2015 11:31 PM)barubaru24 さんは次のように書きました:  とはいえ、応援は本当に力になります。私が初めて成功した時は、浜名湖で逆方向の挑戦者と互いにエール交換するという出来事があり、本当に励みになりました。割りと集中力​が切れがちだったりする時、応援があると一気に集中力が高まるんですよね。眠気も吹き飛びます。

これ、わかります!!
私の数少ないサイクリング/ランニングイベント参加経験でも、「頑張れ~」の声があると力が湧いてくるんですよね(既に頑張っているんですがw)。

九州島からも、KinGiさんのチャレンジ達成を祈念しております。
04-17-2015 01:02 PM   
#32

(04-17-2015 12:41 PM)kuma-miya- さんは次のように書きました:  
(04-15-2015 11:31 PM)barubaru24 さんは次のように書きました:  とはいえ、応援は本当に力になります。私が初めて成功した時は、浜名湖で逆方向の挑戦者と互いにエール交換するという出来事があり、本当に励みになりました。割りと集中力​が切れがちだったりする時、応援があると一気に集中力が高まるんですよね。眠気も吹き飛びます。

これ、わかります!!
私の数少ないサイクリング/ランニングイベント参加経験でも、「頑張れ~」の声があると力が湧いてくるんですよね(既に頑張っているんですがw)。

九州島からも、KinGiさんのチャレンジ達成を祈念しております。

CBNには何と「声援」についてのレビューが存在します!!
皆さん是非ご一読下さい。

沿道の声援
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...mpost17387
04-20-2015 11:03 PM   
#33

週末に大阪→東京で走ってきました。

深夜1時の箱根頂上の気温は約4度です。深夜2時に通過した人たちは2度だったと言ってました。昼間に通過するならこの時期は寒さの心配はないと思います。

もし大阪~亀山をR163~R25を使う場合の話ですが、清滝トンネルは以前と抜け方が変わっているので注意が必要です。新しい抜け方は以下。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watc...ab6478967d

あと、掛川にある沢田IC北って交差点があるんですが、以下の看板があります。
http://blog-imgs-67.fc2.com/c/a/n/cannon...AE5grP.jpg

この看板は交通標識では無いので拘束力はありません。ただ、迂回する場合は以下のルートをどうぞ。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watc...4af63968ba

他は特に変わったところはなかったです。いつもの東海道でした!

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究
04-21-2015 05:45 AM   
#34

(04-17-2015 12:41 PM)kuma-miya- さんは次のように書きました:  これ、わかります!!
私の数少ないサイクリング/ランニングイベント参加経験でも、「頑張れ~」の声があると力が湧いてくるんですよね(既に頑張っているんですがw)。

九州島からも、KinGiさんのチャレンジ達成を祈念しております。

(04-17-2015 01:02 PM)ManInside さんは次のように書きました:  CBNには何と「声援」についてのレビューが存在します!!
皆さん是非ご一読下さい。

沿道の声援
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...mpost17387

街頭の声援って本当に力になりますよね。
レースイベントはヒルクライムぐらいしか出たことが無いですが、
いつも、これをもらうために参加してるようなものです。


(04-20-2015 11:03 PM)barubaru24 さんは次のように書きました:  週末に大阪→東京で走ってきました。

深夜1時の箱根頂上の気温は約4度です。深夜2時に通過した人たちは2度だったと言ってました。昼間に通過するならこの時期は寒さの心配はないと思います。

もし大阪~亀山をR163~R25を使う場合の話ですが、清滝トンネルは以前と抜け方が変わっているので注意が必要です。新しい抜け方は以下。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watc...ab6478967d

あと、掛川にある沢田IC北って交差点があるんですが、以下の看板があります。
http://blog-imgs-67.fc2.com/c/a/n/cannon...AE5grP.jpg

この看板は交通標識では無いので拘束力はありません。ただ、迂回する場合は以下のルートをどうぞ。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watc...4af63968ba

他は特に変わったところはなかったです。いつもの東海道でした!


ありがとうございます。
大阪方面からの行程は自信が無いので、参考にさせていただきます。

箱根はまだ寒いようですが、下は20℃超えるぐらいなのが、この時期の難しいところですね。
箱根の下りはプロも使用しているコスパ最高の防寒着、新聞紙が活躍するかもしれません。
04-21-2015 10:57 AM   
#35

先週日曜日に箱根方面の試走をしてきました。

ほぼ終電の東京行で輪行し、上野を23時にスタート。
15号、1号で進み、戸塚駅直後に長後街道(22号)に合流。
渋沢まで行ったところで、小田原方面へ南下。
1号に復帰した後、箱根を東西から上ってきました。


今回確認したかったのは2点。

1.長後街道の走行感
御殿場迂回ルートの定番コース、
伊勢原方面から22号、246号を進み、箱根を迂回します。
善波峠などの小さなのぼりはあるものの、箱根を避けたい平地系ライダー向けのルートです。

過去には一度走っただけですので、再チェックをしてきました。
箱根は避けたいところなのでこのルートの期待値は高かったのですが、
結果として良い印象はもてませんでした。

246号にのるまでは幹線道路に垂直にぶつかるので、信号が多く、待ちが長いこと、
道は狭いにもかかわらず、トラックの往来は多いこと、
地図からは読み取りづらいですが、個人的には走りづらい道でした。


2.箱根峠の難易度
小田原から1号に戻り、箱根を越えてみました。
三島へ下った後、西側からももう一度。

どちらを登るにしてもきつく、24時間の中にこの行程をいれるのは厳しいと感じました。
また下りの道も良くないため、スピードを出しやすい御殿場迂回ルートに比べてメリットが少ない点もあります。
それと、道が暗いためここを下るのは日が昇っている時間が無難だと感じました。


上記を踏まえて、
「東京発で、1号を小田原まで抜けて、246号の迂回ルートに移動」
するルートを暫定として考えたいと思います。
距離こそ長いですが、海岸線の快走区間を使えること、登りは住宅街を抜けるので交通に気を遣わなくてもいいこと、
等、メリットはあると思っています。
個人的には、過去に何度か使っており勝手がわかるというのも大きいです。

大阪発は箱根越え以外の選択肢が少ないため、当日の風向次第ですが極力避けたいところです。
熱海方面から抜けるルートもあるようですが、あまり一般的でないため情報が少ないのが懸念点です。
時間があれば調査、試走しておきたいところ。


試走の報告としては以上です。
帰りは東京駅まで自走するつもりでしたが、へたれてしまい、小田原から輪行でした。
が、箱根ルートを検討するいい機会になりました。
04-21-2015 05:08 PM   
#36

KinGiさん

こんにちは。
試走、お疲れ様でした!
また、きんぢ さんと呼ばせて頂きます。よろしくお願いいたします。

ルートですが、小田原までR1で来て、そこからR255を北上し、大井松田近辺でR246に乗られる感じでしょうか。

もし、R134(orR1)からR246に出られるなら、R134大磯(R1湘南平近辺)から金目川沿いに走る県道62号は割と走りやすいと思います。
アップダウンもそれほどなく、秦野の駅を経由してR246の渋沢近辺に出られます。
(既に走られていたらごめんなさいm(__)m)

それと、R246の大井松田~御殿場間は、アップダウンもそうですが、路側帯が狭く路面状況も悪いです(小石がひっきりなしに転がっています)。
また、トラックの通行も激しく、路側帯の中を走ってもトラックに煽られることがしばしばあります。
何分にも気を付けて走行されてください。

(04-21-2015 10:57 AM)KinGi さんは次のように書きました:  「東京発で、1号を小田原まで抜けて、246号の迂回ルートに移動」
するルートを暫定として考えたいと思います。
距離こそ長いですが、海岸線の快走区間を使えること、登りは住宅街を抜けるので交通に気を遣わなくてもいいこと、
等、メリットはあると思っています。
個人的には、過去に何度か使っており勝手がわかるというのも大きいです。
04-23-2015 07:24 PM   
#37

(04-21-2015 05:08 PM)pajamaman さんは次のように書きました:  KinGiさん

こんにちは。
試走、お疲れ様でした!
また、きんぢ さんと呼ばせて頂きます。よろしくお願いいたします。

ルートですが、小田原までR1で来て、そこからR255を北上し、大井松田近辺でR246に乗られる感じでしょうか。

もし、R134(orR1)からR246に出られるなら、R134大磯(R1湘南平近辺)から金目川沿いに走る県道62号は割と走りやすいと思います。
アップダウンもそれほどなく、秦野の駅を経由してR246の渋沢近辺に出られます。
(既に走られていたらごめんなさいm(__)m)

それと、R246の大井松田~御殿場間は、アップダウンもそうですが、路側帯が狭く路面状況も悪いです(小石がひっきりなしに転がっています)。
また、トラックの通行も激しく、路側帯の中を走ってもトラックに煽られることがしばしばあります。
何分にも気を付けて走行されてください。


情報提供ありがとうございます。
62号は盲点でしたね。

ただルートを引いてみたところ、小田原方面からとの大きな距離・標高差は無い模様。
このあたり、1>246が一本でつながっていれば接続しやすいのですが・・・。
(引いたルート:http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watc...be6a50d19a

御殿場へ抜ける箇所は交通量が多く、十分注意したいと思います。
登りが緩いのがせめてもの救い。
04-25-2015 07:43 AM   
#38

お疲れ様です。

交通標識、拘束力のことで気になる点があったため、恐縮ですが、baruさんに質問させていただきます。

東京からの下りの15号、川崎に入る手前の六郷橋ですが、
ここはまっすぐつっきってもいいものなのでしょうか。

「自転車は側道」とかかれているものの、法定標識は見当たらず。
上りは標識が出ているのを確認したのですが。

ご意見いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。
04-25-2015 07:59 AM   
#39

(04-25-2015 07:43 AM)KinGi さんは次のように書きました:  お疲れ様です。

交通標識、拘束力のことで気になる点があったため、恐縮ですが、baruさんに質問させていただきます。

東京からの下りの15号、川崎に入る手前の六郷橋ですが、
ここはまっすぐつっきってもいいものなのでしょうか。

「自転車は側道」とかかれているものの、法定標識は見当たらず。
上りは標識が出ているのを確認したのですが。

ご意見いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

ここは東京→大阪なら通って問題ないです。大阪→東京の場合は歩道迂回が必要です。

ま、通っても信号ひとつ得するだけですから、迂回しても良いかも。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究
04-25-2015 08:20 AM   
#40

(04-25-2015 07:59 AM)barubaru24 さんは次のように書きました:  ここは東京→大阪なら通って問題ないです。大阪→東京の場合は歩道迂回が必要です。

ま、通っても信号ひとつ得するだけですから、迂回しても良いかも。


ありがとうございます。
東京発ならこの辺りはまだ元気なはずなので、できればノンストップでいきたい!
とはいうものの、時間帯と交通状況次第でしょうか。
返信を投稿する