カント角のついたフラットペダルが欲しい
09-29-2014 11:12 PM   
#1

カント角のついたフラットペダルがあったら購入したい!!
と思ってこのスレッドを立ててみました。

きっかけ、はついこの間レビューしたwellgoのR119。

R119は外側へ踏み面が狭かったようで
ランニングシューズのソール外側が(プレート部分に沿って)相当に凹んでしまい
ちょっとこの組み合わせは無理だなー
でも、これからの季節に履くようなウォーキングシューズなら大丈夫だろう
とレビューでは書いた通りです。

このR119で靴はダメになったんですが、良かったことが一点ありました。
『カント角の大きい私にとっては膝に優しかったこと』です。

何のことやら、と思われるかもですが
小さいペダルのおかげで、足裏の外側がペダルからはみだし、落ち込んで
踏み込み時においては、膝が内側(トップチューブ側)に倒れ込むのを緩和させていたわけです。
今使っているフラットペダルはMKS MT-LUX COMPEなんですが
R119で受けた『意外な恩恵』はちょっと無理っぽい…。
で、思ったんです、フラットペダルの踏み面が外側に傾いていれば良いじゃない!!と。

足が踏み面から滑ってずり落ち、けがをする可能性については
両面タイプのフラペでならクリア出来ると思います。
片面は普通のフラペの角度で踏み面を作れば、雨とか路面の状況に合わせ
使い分ければ良いんですから。

ちょっと素人発想で、モノづくりに携わる人にとっては「無いワぁ」かもしれませんが
もし、読んでくれている(国内の)メーカーの方がいれば検討してください、お願いします!

『膝に優しいフラペ』のキャッチで話題になりそうな…、気がします。



10-02-2014 09:26 PM   
#2

(09-29-2014 11:12 PM)500miles さんは次のように書きました:  で、思ったんです、フラットペダルの踏み面が外側に傾いていれば良いじゃない!!と。

こんなです。MKSさん!!


10-02-2014 09:28 PM   
#3

(10-02-2014 09:26 PM)500miles さんは次のように書きました:  こんなです。MKSさん!!


10-03-2014 09:41 AM   
#4

膝がトップチューブ側に傾くのが骨格(X脚やO脚のような)の問題であれば、
シューズに入れるシムやインソールで対処できそうですが…
私は500milesさんとは症例が違いますが、ショップのフィッティングで左右の脚の長さが違うことが判明してシューズの片方だけにシムを入れて調整してもらいました。​
見当違いでしたらすみません。


10-04-2014 09:39 PM   
#5

返信ありがとう!
ビンディングペダルを使うときは、元々カント角が付いてるspecializedのシューズに
bikefitのカントスペーサー(クリートと靴の間に挟むもの)まで併用してました。
O脚に加え、長い間剣道や球技を続けていたせいで、左足のスペーサーは右に比べ1枚多いです。

フラットペダルに普通の靴で膝が内側に傾くのを直したいと思い
靴に入れるカントのついたインソールを探してみたんですが、適当なのが見つかりません。
(東急ハンズでは『O脚の人の為の「外側」に厚みのある矯正用のインソール』が売ってました)

よくよく考えてみると
1、足の甲が高いので内側が厚いインソールを入れると足の甲を痛めそうであること
2、自転車を離れ普通に歩くときに(カントのある)内側が厚いインソールって大丈夫かな、という疑問
に考えが至り、ペダルの踏み面が傾いていればなぁ…と思った次第なんです。

誰もがそうなんでしょうが、歩くときに左右の差まである癖のある足を、負担の無いような円運動に持っていく難しさに格闘中。



返信を投稿する