新たなる駆動方式
11-07-2013 04:21 PM   
#21

(11-07-2013 02:30 AM)Limey さんは次のように書きました:  フォーク内にシステムを収めるのも有りかもしれませんが、ステアリングコラム内にモーター・減速機構を収めて、ドライブシャフトで前輪までフォークの外部を通して動力を伝​達させるのはいかがでしょう?

なるほど。随分小型化しないといけませんが、コラムの中はほとんどの場合で空白ですね。シャフトドライブとなるとセンターにあるコラムからハブ軸まで1回ギア駆動で曲げな​いといけないので、フリクションロスと重量増がちょっと心配です。

(11-07-2013 07:38 AM)守衛のおじさん さんは次のように書きました:  などなどがあり、結局、バッテリ容量をうまく使うには、なるべく減速せず一定速度で走り続けるのが得策(信号無視はダメヨ !)、となり、実は回生ブレーキの恩恵はそれほど大きくはないと思われます。また、標高差1000mのような下りで回生し続けると、いずれバッテリが満杯になり、回生ブレ​ーキが効かなくなりますが、その場合には通常のブレーキで制動するか、もしくは電気抵抗に消費させて電気ブレーキを維持し続けるか、といった対応が必要になります。仮に前​者だとして、いきなり手動ブレーキだけになるとその前後でフィーリングが激変するので、ちょっと戸惑うかも?

なるほど。興味深いです。実際の所、上手く発電できるほどのエネルギーを自転車の減速で生むことができるのでしょうか。電動ママチャリの場合は既存のアシスト比の関係で2​4km/h以下での運用が見込まれますが、その辺りの速度からだとイメージ的にはほとんど発電出来ないような気がしています。

回生ブレーキの開発を進めるより、バッテリーの小型化や大容量化を進めた方が良いのは確かですね。もう少し軽く小さくなれば、スポーツバイクユーザーも手を出しやすくなる​と思うんですが。



11-07-2013 06:36 PM   
#22

>mk-2さん
サスペンションフォークの形のままで中は中空を想定していたのですが、レフティ使えばサスペンションとの両立ができそうですね!(重すぎると思いますが)
ちなみにakkaさんが仰っていた電動カーボンはコレのようですね
http://www.cycling-ex.com/2009/07/post-599d.html

>Limeyさん
コラムだとメンテがしんどそうですが、ハンドリングの影響が少ないのは良いかもしれませんね。
ちなみに僕もカンチェ並みの出力は想定していませんでした(笑

>守衛のおじさん(さん
「というわけで、この15年でようやくクルマのHEVが一般的になり、回生ブレーキという概念も知られるところとなったことから、電動アシスト自転車にも回生ブレーキとい​う​言葉が見られるようになりましたが、技術的にはカンタンでも、あまり大きな効能は見込めないと思います。むしろ、バッテリの正常進化に期待して、バッテリの単位体積当​たり​のエネルギー密度が今の10倍程度になれば、世界が変わるだろうなあ、というところに期待したいです。」
まぁ、やっぱりそうですよね、バッテリーの小型化、大容量化、効率化等々が見込めれば、自転車という乗り物にはそれで十分でしょう。口惜しや

 とりあえず、今回個人的な妄想にお付き合いいただいた方々にここでお礼申し上げたいと思います。ありがとうございます(_ _)
 (おじいちゃんおばあちゃん達が、坂道を重い自転車で大変そうに漕いでいて、何とかならんもんかなぁ、と思ったのが此の度の発端でした。
 電動アシストが普及してその電気が自給自足できれば、もっと省エネで、もっと気楽に乗れれば御の字だと思いましたが(危険運転は慎んでください)、
現実は中々厳しそうですね。イノベーション待ちですね。)


11-07-2013 07:50 PM   
#23

>ちなみにakkaさんが仰っていた電動カーボンはコレのようですね
http://www.cycling-ex.com/2009/07/post-599d.html

おお、そうです。かっこわりーw
今や時代はこっちです。
http://www.vivax-assist.com/en/produkte/...arbon.html
誰か買ってレビューしてーw


04-03-2014 10:46 PM   
#24

(03-28-2013 01:32 AM)nuckky さんは次のように書きました:  reciprocal bicycleで検索したらこんなのが出てきました

(中略)

あと、踏む力を最大限に生かすという意味でクランク逆回転で走らせている例が
サイスポの記事になっていたはず。
チェーンを8の字状にかけただけで小径車で実用にしていたような。

スポーツバイクの駆動方式ネタとはずれますが、
こんなものが提案されているみたいです。
これは、軽量化できれば都市コミューターとして活躍しそう。
ヨーロッパでは石畳で苦労し、日本ではどこを走るの?で苦労しそうですが、面白そうです。


04-04-2014 07:21 AM   
#25

(03-28-2013 01:32 AM)nuckky さんは次のように書きました:  あと、踏む力を最大限に生かすという意味でクランク逆回転で走らせている例が
サイスポの記事になっていたはず。
チェーンを8の字状にかけただけで小径車で実用にしていたような。

クランク逆回転はBD-1の改造車でした。もう10年近く前のような気がします。
多分、サイスポの読者レポートを切り抜いて保存してありますヨ。

(04-03-2014 10:46 PM)sole さんは次のように書きました:  スポーツバイクの駆動方式ネタとはずれますが、
こんなものが提案されているみたいです。
これは、軽量化できれば都市コミューターとして活躍しそう。
ヨーロッパでは石畳で苦労し、日本ではどこを走るの?で苦労しそうですが、面白そうです。

こういうのを作る中小企業を応援したいですね!


以下偏見(というか本音というか脱線)

時代錯誤なバブリーバイクを作って
「我が社はこんなものもサラッと作れるんですよ」
と言いたげな、諂いつつも居丈高な自動車会社のような姿勢は大っ嫌いです!!
かつてスーパーカブを世に出して大人気を博したホンダで、カブに取り付ける出前用のおかもちも商品としてラインアップしようという意見を言った社員に対して、本田宗一郎曰​く、

「馬鹿野郎!てめえ、人様の商売の邪魔して面白いか?乗り物で勝負しろ!!」

というようなことを言ったそうです。
この言葉、調子コイて自社名義の自転車を作っている、または作ろうかなと思っている自動車会社に贈呈します。



01-23-2015 05:43 PM   
#26

取り急ぎ、速報なので簡単に。

ブリヂストンの通学車「アルベルト」シリーズに、フロント:ハブ内蔵電動モーター+リア:一般的なベルトドライブの変則電動2WD車がきました。
http://www.bscycle.co.jp/news/release/2015/1767

フロントハブにモーターを内蔵し、BBのトルク変動からのアシスト制御・簡易トラコン・回生ブレーキを採用。
リアの駆動には電動アシストを採用してないところもポイント。
これで、12万前後というから恐ろしい。

この技術がスポーツ車の方に降りてくれば、色々楽しそうなことが起きそうな感じでございます。


01-24-2015 06:52 PM   
#27

(01-23-2015 05:43 PM)Limey さんは次のように書きました:  取り急ぎ、速報なので簡単に。

ブリヂストンの通学車「アルベルト」シリーズに、フロント:ハブ内蔵電動モーター+リア:一般的なベルトドライブの変則電動2WD車がきました。
http://www.bscycle.co.jp/news/release/2015/1767

フロントハブにモーターを内蔵し、BBのトルク変動からのアシスト制御・簡易トラコン・回生ブレーキを採用。
リアの駆動には電動アシストを採用してないところもポイント。
これで、12万前後というから恐ろしい。

この技術がスポーツ車の方に降りてくれば、色々楽しそうなことが起きそうな感じでございます。

短いですがwebCGに試乗レポがありました。

http://www.webcg.net/articles/-/32009

前から引っ張られる感じ、ってどんななんでしょうね?
車とかバイクと繋がって引いてもらう感覚に近いんでしょうか。

気になるのは前輪駆動だとスリップしたときに通常よりも速くグリップを失ってタイヤが流れることになる点ですが、空転を感知すると駆動力を絞るトラクションコントロールま​でついてるんだとか。回生ブレーキによる制動の補助は気づかないくらいにマイルド、っとなってますが急激なアシストがかかると怖いでしょうから装備させた目的は制動力より​も電気回生の足しにすることのほうなんですかね。

写真ではハブが普通のママチャリと同じナット固定っぽいんですが、パンクしてホイール外す羽目になったら大事にならないのでしょうかこれ。


01-25-2015 02:44 AM   
#28

(01-24-2015 06:52 PM)numero_nero さんは次のように書きました:  
(01-23-2015 05:43 PM)Limey さんは次のように書きました:  取り急ぎ、速報なので簡単に。

ブリヂストンの通学車「アルベルト」シリーズに、フロント:ハブ内蔵電動モーター+リア:一般的なベルトドライブの変則電動2WD車がきました。
http://www.bscycle.co.jp/news/release/2015/1767

フロントハブにモーターを内蔵し、BBのトルク変動からのアシスト制御・簡易トラコン・回生ブレーキを採用。
リアの駆動には電動アシストを採用してないところもポイント。
これで、12万前後というから恐ろしい。

この技術がスポーツ車の方に降りてくれば、色々楽しそうなことが起きそうな感じでございます。

短いですがwebCGに試乗レポがありました。

http://www.webcg.net/articles/-/32009

前から引っ張られる感じ、ってどんななんでしょうね?
車とかバイクと繋がって引いてもらう感覚に近いんでしょうか。

気になるのは前輪駆動だとスリップしたときに通常よりも速くグリップを失ってタイヤが流れることになる点ですが、空転を感知すると駆動力を絞るトラクションコントロールま​でついてるんだとか。回生ブレーキによる制動の補助は気づかないくらいにマイルド、っとなってますが急激なアシストがかかると怖いでしょうから装備させた目的は制動力より​も電気回生の足しにすることのほうなんですかね。

写真ではハブが普通のママチャリと同じナット固定っぽいんですが、パンクしてホイール外す羽目になったら大事にならないのでしょうかこれ。

前輪を駆動させると、もちろん電動アシスト分の駆動力が働くのでハブ軸から牽引されるような感覚を得られると思うのですが、試乗レポにもありますがフロントホイールのリフ​トの抑制(特に発進時や坂道)が大きなメリットでもありますね。
通常ホイールに車体が前進に動く方向のトルクがかかった場合、後三角を沈み込ませる力が働きます(実際にはホイールが接地してるので結果的にフロントリフトに)。フロント​アップやウィリーなんかはこれを利用するわけですが、前進するという点で見ると無駄な力を使ってることになります。そこで、フロントを駆動させると今度はフォークを沈みこ​ませる力が働きますので、フロントリフトを抑制するわけです。
急坂からの発進で捲れそうなってまともに進めないってのが、かなり緩和されるはずです。
ここらへんは、4輪車における2輪駆動(特にFRやMR)と4輪駆動の差を参考にすると分かりやすいかなと思います。

回生ブレーキはリアブレーキをスイッチにしてることから、仰るとおり電気回生がおそらくメインで制動補助はあくまでも補助だと思います。

後、アクセルシャフトですが、通常のアルベルトシリーズでもナット止になってますしパンクガード入りのタイヤを採用してますので、基本的にパンク起きない前提での運用だと​思います。下手にクイック採用して、フロントハブ周りの配線が酷い目にあうのを防ぐ目的もあるかとは思いますが。

2WDの2輪には乗ったことがないので、あくまでも想像の域ではあるのですが参考になれば幸いです。


01-25-2015 05:59 PM   
#29

(01-25-2015 02:44 AM)Limey さんは次のように書きました:  急坂からの発進で捲れそうなってまともに進めないってのが、かなり緩和されるはずです。
ここらへんは、4輪車における2輪駆動(特にFRやMR)と4輪駆動の差を参考にすると分かりやすいかなと思います。

車の駆動方式に置き換えて想像してみたんですが、大抵はフロントに重いエンジン積んでいる車とアルベルトのように後にドッカリ座る軽快車だと荷重の配分がずいぶん違います​よね?

2WDで後より荷重を車に置き換えると、近い車はミドシップもしくはリアエンジンの4WDなのかなと思ってみたり。でもそんなのAudi R8とか911 Carrera 4みたいな車種しか思い浮かばなかったので、荷重の影響がどの程度でるのかやっぱり謎のままですねぇw R8は試乗で短時間だけ運転したことがあるんですが1/3位しかアクセル踏めなかったので、ほとんどなにも分かりませんでしたし。

2WDの2輪、ちょっと乗ってみたいですね。ファットバイクみたいなゴツイタイア履いたので雪道走行、とかやってみたい。遠からずフロントホイール流用してそんな改造する​人が出てくるかもしれませんね。


01-26-2015 12:57 AM   
#30

(01-25-2015 05:59 PM)numero_nero さんは次のように書きました:  
(01-25-2015 02:44 AM)Limey さんは次のように書きました:  急坂からの発進で捲れそうなってまともに進めないってのが、かなり緩和されるはずです。
ここらへんは、4輪車における2輪駆動(特にFRやMR)と4輪駆動の差を参考にすると分かりやすいかなと思います。

2WDで後より荷重を車に置き換えると、近い車はミドシップもしくはリアエンジンの4WDなのかなと思ってみたり。でもそんなのAudi R8とか911 Carrera 4みたいな車種しか思い浮かばなかったので、荷重の影響がどの程度でるのかやっぱり謎のままですねぇw R8は試乗で短時間だけ運転したことがあるんですが1/3位しかアクセル踏めなかったので、ほとんどなにも分かりませんでしたし。

2WDの2輪、ちょっと乗ってみたいですね。ファットバイクみたいなゴツイタイア履いたので雪道走行、とかやってみたい。遠からずフロントホイール流用してそんな改造する​人が出てくるかもしれませんね。

RRの2シーターといえばサンバーという車があってな(ry
という話はさておき、4輪車で例えたのはあくまでもイメージということで何卒よろしくお願いしますw(オートバイに乗ったことがある人の方が恐らく分かりやすいかなとは思​ってます)

流用改造のネックは電源と制御関連ですねー。専用のBBにケイデンス感知のセンサーもありますからねぇ。アメリカにまで渡ったら結構面白いことになるのは確かだと思います​。



返信を投稿する