CBNレビューを語る統一スレッド
02-12-2013 10:39 PM   
#21

(02-11-2013 11:12 PM)sole さんは次のように書きました:  ダサチューン by telomere

telomere氏の独り語りに笑わせていただきました。
でもこれ、なかなか計算されたコーディネイトだと思います。かごに伊予柑とか山積みになっていたらもっと似合うかとw

追伸;後ろの看板の「空缶」の文字、実に味がありますねえ!

ありがとうございます。CBNでは文体で迷走していますが、JOKEだから気軽な感じでいいかあと思いまして、あんなふうになってしまいました。
カゴを取り付けるにあたり考えたのは、せめて色だけでも揃えようとした点だけです。
疲れて足が上がらなくなってくると、かごは非常に鬱陶しくなります。またぐ時当たっちゃうんですよね。
しかも、この写真を撮ったその日に自分のキックで破損してしまい、今は押入れで物入れとして余生を送っております。
写真に見える後部のLEDライトもステーが折れましたw
タイヤレビューのためにオフロードを走ってきたので仕方ないです・・・
この装備のまま段差を超えるのはやめたほうがいいという結論に達しました。

次はどんなカゴをつけようか思案中です。



02-12-2013 10:59 PM   
#22

>barubaru24さん、ManInsideさん
お二方とも駄文にコメントいただきありがとうございます(_ _)
心がスゥッとし、とてもうれしく思います。
僕は地元住民なのですが、本当にこの町に生まれてよかったと思うくらいに素晴らしい場所で、ファン(?)がいるのも大変うれしいです。
でも、自分でと書いてどこか文章が硬すぎ・おセンチすぎて、流れてないなと苦笑いしてるとこであります。
皆様のように、スラッと小気味よく、わかりやすい文章書けるようになりたいです・・・

東村山・所沢・〇〇大和界隈に住むと、オフロードも楽しめるので自転車乗りには良い場所だと思います。
野山北・六道山公園、八国山緑地とゆるいながら、オフロード気分を楽しめる場所は多いですし、
奥多摩にも秩父にも東京湾にも100km前後で行けますから、ホビーライダー(?)にはとても住みやすい場所だと思います!


02-13-2013 07:01 AM   
#23

はじめてのロングライド
http://cbnanashi.net/cycle/modules/myalb...hp?lid=500
(02-11-2013 08:31 AM)ManInside さんは次のように書きました:  「黄昏のワルツ」を聞きながらbaruさんの写真をあらためて見ると、不思議な感動がありました。

すっかり映像音楽家風情の加古隆ですが、80年代中ごろ、吉野弘(ベース)、村上秀一(ドラムス)ら、気鋭の若手と組んで活躍していた時期もあるんですよぉ~(意外ダ!​)
86年頃だったか、トリオのライブを一度見に行ったことあります。
(完全に脱線!スミマセン)


02-14-2013 08:22 PM   
#24

akkaさんのeffetto mariposa Espresso(CO2注入&パンク修理剤)
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...um=twitter
評価が?なのはいかがなものかと。
レビューサイトなので星で評価していただけるとありがたいです。


02-14-2013 09:21 PM   
#25

http://cbnanashi.net/cycle/modules/myalb...hp?lid=508
一切の無駄がない。まさに機能美ですね。
前乗りのサドルポジション、サドルバッグなし、という視覚効果(?)も
あるんでしょうが、ホイールベースが凄く短く見えますね。

年末年始に「ほしいものリスト」作ったら、上位は
「パワーメーター」「カーボンフレーム」「固定ギア車」でした。
今回固定ギアは見送りましたが、いつかは乗ってみたいなと思っています。



02-15-2013 12:24 AM   
#26

Qtacさんのロングライダースのレビュー、制作側も楽しみにしている部分があったりして。1.0のレビューがロングライダースブログで取り上げられていたことからも、そ​のあたりが伺えます。
→ http://blog.livedoor.jp/akibaxjapan/archives/2689647.html

中の人が自らレビューすることは出来ないので、傍目から楽しませて頂きます。ありがとうございます。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究

02-16-2013 10:20 PM   
#27

zhy_aさんの「グレーチング」
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...mpost17968

カスタムメイドのカーボンモノコックリカンベントが不備なグレーチングに嵌って全損、という事故の話ですが、賠償額が妥当かどうかは別にして、やってしまいそうな事故なの​で、恐いなー。

自転車のタイヤが墜落するようなグレーチングの不備って、自分が普段走る近場エリアでも、カンタンに数か所を挙げることが出来ます。気を付けているのですが、ボーとしてた​ら嵌る日が来るかも知れないと思うと、恐いです。

時々行く近場の低山ヒルクライムの狭い登坂路の入り口で、道路を横断して並ぶグレーチングがズレて4センチ程隙間が出来ていたので、ある日、気合い入れて隙間を詰めたので​すが、翌週、再び行ったらまた開いていた。どうやら、クルマのタイヤが踏むと、振動で段々隙間があいてしまうようなんですね。下りでこんなもんにやられたら、それこそ空を​飛んで大前転して派手にコケるんじゃないか?

恐ろしい。

今回の件で賠償に応じた役所当局は、ヤバそうなグレーチングを全て修繕するんだろうか?(つぶやき)


02-16-2013 11:18 PM   
#28

(02-15-2013 12:24 AM)barubaru24 さんは次のように書きました:  Qtacさんのロングライダースのレビュー、制作側も楽しみにしている部分があったりして。1.0のレビューがロングライダースブログで取り上げられていたことからも、そ​のあたりが伺えます。
→ http://blog.livedoor.jp/akibaxjapan/archives/2689647.html

中の人が自らレビューすることは出来ないので、傍目から楽しませて頂きます。ありがとうございます。

barubaru24さん、関係者でいらっしゃるんですね。
Qtacさんがレビューされている内容から追加するべきこと花にもないのですが、
私もVol.1.5をAmazon経由で購入して楽しませていただいています。
まさか、ほとんど漫画を読まずオタ文化にも疎い私が「うすい本」を購入するとは・・・
でもQtacさんのレビューどおり内容は濃いので、これはたっぷり楽しめますね!!


02-17-2013 01:07 AM   
#29

(02-12-2013 08:48 PM)Snail_Q さんは次のように書きました:  notti様:
拙文にコメント頂きまして、どうも有難うございます。
私がよく行くのは大槌峠→大けやき→一庫ダムというコースですが、やはり紅茶と「けやきパワー」にアシストされて走り出せるような気がします。
街中からちょっと離れただけでこういう風景が楽しめるので、どこへ行こうかネタが切れたときなどでも困りません(笑)。

Snail_Qさんレスありがとうございます。

大槌峠ってことは477号線になるんですかね、私もそっちの方から帰ろうと思ってたんですが思いっきり道間違えましたw。


>街中からちょっと離れただけでこういう風景が楽しめるので、どこへ行こうかネタが切れたときなどでも困りません

ほんとですよね、全く同感です。


02-17-2013 01:14 AM   
#30

(02-16-2013 10:20 PM)守衛のおじさん さんは次のように書きました:  zhy_aさんの「グレーチング」
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...mpost17968

カスタムメイドのカーボンモノコックリカンベントが不備なグレーチングに嵌って全損、という事故の話ですが、賠償額が妥当かどうかは別にして、やってしまいそうな事故なの​で、恐いなー。

自転車のタイヤが墜落するようなグレーチングの不備って、自分が普段走る近場エリアでも、カンタンに数か所を挙げることが出来ます。気を付けているのですが、ボーとしてた​ら嵌る日が来るかも知れないと思うと、恐いです。

時々行く近場の低山ヒルクライムの狭い登坂路の入り口で、道路を横断して並ぶグレーチングがズレて4センチ程隙間が出来ていたので、ある日、気合い入れて隙間を詰めたので​すが、翌週、再び行ったらまた開いていた。どうやら、クルマのタイヤが踏むと、振動で段々隙間があいてしまうようなんですね。下りでこんなもんにやられたら、それこそ空を​飛んで大前転して派手にコケるんじゃないか?

恐ろしい。

今回の件で賠償に応じた役所当局は、ヤバそうなグレーチングを全て修繕するんだろうか?(つぶやき)

自分も気になって、路上で起こった自転車自損事故の判例を調べてみましたが、
ほとんどの場合、自転車側の勝訴になっているようです。
PDFファイルです↓
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/25pdf/51-53.pdf
ただし、少なくとも運転者側に3割ほどの過失があると判断されており、大半は前方不注意であるとのこと。穴が開いてようがグレーチングがずれてはまろうが、見てないほうも​悪いよね、でもやっぱり放置した管理責任者のほうが悪いよ、という判断になるようです。

じゃあ、全ての道路の不備を補修するのかというと、体外的には改善すると自治体が言ったとしても実行するかは少し疑問です。

少し前に話題になった「すき家強盗」ですが、牛丼チェーン店ですき家だけが狙われるのは、深夜の店員が少ないことが原因に挙げられていました。しかし、強盗の被害額より、​全国の店に深夜勤務の店員を増員する人件費のほうが上回ってしまうため、いつまでたっても改善されていないようです。

今回の件でも、表向き公言することはできないでしょうが、補修費用より事故が起きて補償費のほうが安価に済むと判断されれば、そのまま放置されるケースも考えられます。
実は一時期グレーチングを扱う会社に勤めていたことがあります。
一般的なロードバイクのタイヤがはまってしまう幅のものが1万だとすると、ズレないようボルト固定の、滑り止め加工された細いグレーチングにするにはおおよそですが施工費​抜きで1.3~1.4万ほどになります。固定するにはアンカーも必要なので施工費も高くなります。

ちなみに国道に設置する道路を横切るタイプのグレーチングは、現在すべてボルトで固定するタイプになっているはずです。自動車の走行によるズレや跳ね上げによるグレーチン​グの溝への落ち込みを防止するためには固定式にするのがこの業界では常識になっています。

結局、自分の身は自分で守るしかないってことなんでしょうかね・・・



返信を投稿する