“手組ホイール”はじめました
05-22-2012 02:26 AM   
#21

(05-17-2012 03:59 PM)守衛のおじさん さんは次のように書きました:  以前、CBNに投稿したネタですが、こちらをご参照ください!!

お~、情報ありがとうございます。チェックしてみます。
05-27-2012 11:20 PM   
#22

numero_neroさんの本館への投稿を拝見しました。

fairwheelbikesってところで調達されているんですね。
@$0.50ですか、こんど使ってみようかと思いました。
調達先を知ることができて良かったです。どうもです。
05-28-2012 12:54 AM   
#23

(05-27-2012 11:20 PM)shironeko さんは次のように書きました:  numero_neroさんの本館への投稿を拝見しました。

fairwheelbikesってところで調達されているんですね。
@$0.50ですか、こんど使ってみようかと思いました。
調達先を知ることができて良かったです。どうもです。

今回はスポークと同時調達だったのでFWBで購入しました。かなり数がまとまっていないと卸してくれないのか、FWBの他ではwheelbuilder.comでシルバーのみ扱っています。どちらもニップルだけの購入だと送料が割高になってしまいますね。FedEXなのですが、$30近くかかります。頼めばUSPSのfirst​ class等安価な方法で送ってくれるかも知れませんが・・・紛失のリスクなどを理由に断られるかもしれません。

多分ヘキサゴナルではないバージョンだと思うのですが国内でもSILSニップルは流通しているみたいです。ヘックス形状にこだわらないのであれば、ここなどで調達するのが良いかもしれません。
05-28-2012 05:55 AM   
#24

(05-28-2012 12:54 AM)numero_nero さんは次のように書きました:  多分ヘキサゴナルではないバージョンだと思うのですが国内でもSILSニップルは流通しているみたいです。ヘックス形状にこだわらないのであれば、ここなどで調達するのが良いかもしれません。

numero_neroさん、いろいろ情報有難うございます。

SILS (Sapim Integrated Locking System) を期待するなら国内調達もありですね。

今度のホイール組みで使ってみたいです。
06-09-2012 10:47 PM   
#25

(05-14-2012 02:00 AM)LifeCycle さんは次のように書きました:  動画にもチラッと出てましたが、私はスポークテンションを音程で合わせています。
小径の場合、スポークが短いのでテンションメータが使えないんです。使えるのも
あるかもしれませんが、高価だしそれに音程で合わせた方が早いのでずっと音程で
やってます。

やり方は簡単で、テンションを決めて、音程を割り出し、その音程と同じになるように
スポークのニップルを回すだけです。テンションは、フロントで950N(96kgf)くらい、
リアでは右が1200N(122kgf)くらい、左が1000N(102kgf)くらいです。音程はこの↓
サイトで計算しています。

スポーク張力と振動数(自転車探検!)
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/...nsion.html

例えば、ステンレスの#15で145mmのスポークを1200Nで張るには、845Hzと出ますので
スイープジェネレータを使ってパソコンのスピーカから845Hzを出します。次に、フェーブフォーム
で、マイクで拾った音を画面表示します。スポークをはじいで2つの音が重なるようにテンションを
調整します。パソコンを使って、音感だけでなく視覚でも合わせる方式です。ギターの弦のチューニングと
同じで、ニップルを5度くらい回しでも音程がずれますので、かなり正確に同じテンションにできます。

(中略)

以下は、たまたま同じ用なことをやっている音程合わせのホイール組みの映像です。視聴覚方式の私と
違い、音程で合わせながらフレ取りもする方式のようです。ご参考まで。

いやーLifeCycleさんにもEastonの動画にもビックリです。
スポークホイールって完組でも家内制手工業の範疇を出ていないんですねえ。なんとなく想像はつきましたけど。

私も触れ取りの時、スポークをカンコンと叩いて音を聞いてみることがありますが、音の解析でもそんな精緻な作業ができるんですねえ。
06-20-2012 11:42 PM   
#26

先日の台風4号が近畿・東海地方へ直撃とのことで、勤務先では午後から帰ったほうがよいと思われる従業員は帰って良しと判断出ました。よって、私は午後で帰ったくちです。​

で、ちょっと時間があったので子供の26インチ(650)バイクのホイールを組んであげました。
※先月から部品を用意していたのですが、なかなか時間が無くて放置していました。

リムはNISIの古いクラシックリムです。
新品ですが、長くショップで眠っていたものです。

フロントは32H、リアは36Hですが、半フリー側をラジアル・一本飛ばしするので27本です。

最近お気に入りのスポークはcnSPOKE社のAero424というDT AEROLITEに似たエアロ・スポークです。


価格ですが、ebayの台湾セラーの場合、@160円程度(ニップル無)です。
DT AEROLITEの半額程度と思っていいでしょう。

こんな感じに薄ぺらくなっています。


フロントのハブはHB-5600(1世代前の105)で、もう5,000km程使っている使い回し品です。
2クロスで組んでみました。


リアのハブはFH-4600(今のTIAGRA)で、新品を新しく購入しました。
こちらはフリー側を4クロス、半フリー側をラジアルで一本飛ばしです。


どこかのG3組みっていうのに似ているかどうか、笑ってくださいね。


これまで同じNISIリムを使っていましたが、あんまり耐久性が良くないですね。
特に32Hの方はハトメの無いタイプなので、ニップルを締め上げると引っ張られて膨らんできます。
過去、亀裂が入ってダメになりましたが、アルミの金属疲労破断はいつ起こるか分からないとのことなので早めに交換すると同時にエアロスポークをプレゼントしてあげました。​

ちなみに家内のCerveloS1に使っているホイールで1年程使ってきて、AERO424のコスパ良いなぁという感想です。

とりとめないですが、こちらに投稿しました。
06-21-2012 12:15 AM   
#27

大変ためになります。私も近々ホイールを組むつもりです。昔は初めての手組みホイールはオープンプロと105ハブを使ってオーソドックスなイタリアンで・・・なんて思って​ましたがいきなり変態的なホイールを組んでしまいそうです。で、最近色々調べてましたがどうもニップルワッシャー?リムワッシャー?なるものがあるらしく、カーボンリムで​テンション上げてく時には必須だよなんて書かれてましたがどうなんですかね?確かにニップルもワッシャーがあったほうが安定したトルクで締めれると思います。とくにカーボ​ンリムなんかは顕著だと思います。でも売ってるところが見当たらない・・・なんか台湾からかってる人とか、SAPIMに取り扱いがあるとかありましたがトライスポーツさん​は取り扱ってなさそう・・・うーん?必須なものなら扱ってそうだけどどうなんだろう?
06-21-2012 06:06 AM   
#28

(06-21-2012 12:15 AM)TORIAL さんは次のように書きました:  ニップルワッシャー?リムワッシャー?

TORIALさん、こんにちは。

スルドイご指摘ですねぇ。。。

あえて書かなかったのですが、フロント32Hリムにはワッシャーを入れました。
一般的なM4 SUS ワッシャーですが、丁度良いサイズなので流用しました。



でもこれはアルミリムではサイズが合いましたが、ディープカーボンでは使えないでしょう。

Googleで「アールワッシャー」と入れて画像検索して頂くと、いろいろ出てくると思います。

私も情報不足なのでカーボンリムではどうすべきか、よく分っていません^^;;
06-21-2012 11:09 AM   
#29

(06-20-2012 11:42 PM)shironeko さんは次のように書きました:  最近お気に入りのスポークはcnSPOKE社のAero424というDT AEROLITEに似たエアロ・スポークです。


価格ですが、ebayの台湾セラーの場合、@160円程度(ニップル無)です。
DT AEROLITEの半額程度と思っていいでしょう。

cnSpokeというとPillarですね、と思ったのですが別でした。
http://www.cnspoke.com/
http://www.pillarspoke.com/

どちらのメーカーも台湾ですがどこかで記憶が混同してしまったようです、すみません。
ラインナップがちょっと似ているとは思いませんか(言い訳w Pillarのスポークは、チタンは時折見かけるのですがその他のものはOEMで使われるのがほとんどらしく小売はあまり見かけません。この手の台湾メーカーのスポークは​Alchemyとか金澤輪行のような卸・代理店から買うほかないと思ってたのですが、eBayで手に入るんですねぇ。台湾のsellerでスポーク長の融通が利くなら、一​度試してみたいですね。

(06-21-2012 12:15 AM)TORIAL さんは次のように書きました:  でも売ってるところが見当たらない・・・

まずどこで入手するか、ですが・・・
eBayではこれなんか安価で入手できそうです。 あとはちょっと割高になりますがCRCにもこんなのがありました。内径と外径を問い合わせてみてはどうでしょう。Pro-Lite用となっていますが、多分大丈夫じゃないでしょうか。

スポーク穴を成型後ドリルで開けているリムでは、穴の断面で切断されたカーボンファイバーがブラシ状となってニップルと擦れ、摩擦のかかり方が安定しないことがあります。​カーボンリムにはワッシャを使ったほうがいい、というのはテンションよりもこれが最大のメリットではないでしょうか。ワッシャを入れておけばニップルから伝わる張力を面で​分散できるメリットはありますが、100kgfそこそこで耐えられず一気にクラックが入ってしまうようなリムでは本当に命に関わるので、まともなメーカーなら安全マージン​はちゃんと大きくとっているでしょうし、ワッシャなしで組んだホイールでもいきなりスポークがすっぽ抜けることはまずないはずです。長期的な使用で応力が集中する部分に徐​々にダメージが蓄積しクラックが入って行くというのは考えられるので、入れておいたほうがリムの寿命は長くなるかもしれませんが・・・リム内壁部にスペースがあるならばs​hironekoさんのように通常のワッシャを流用しても問題ないかと思いますが、カーボンリムの場合スポーク穴付近は特に肉厚になっている部分なので、ほとんどの汎用ワ​ッシャは無加工では外径が大きすぎて入らないんじゃないかと思います。穴から少し離れた内壁面は平滑でないこともあるでしょうし、こうした場合は却って逆効果です・・・ま​たリムによってはニップルが接触する形状に合わせて座ぐりをいれてあるものもあります。こういったリムではワッシャは使えませんので、予め調べておくといいでしょう。ワッ​シャを入れられない場合は、ニップルとの接触面にオイルではなくグリスを塗ってあげればテンション管理が大分やりやすくなると思います。いずれにしてもスポーク穴のクラッ​クを防ぐため、寝かせたホイールに思い切り乗っかるような無茶な馴染み出しは避け、テンションを上げ過ぎない・低くなり過ぎないように慎重に管理しながら組むのが前提です​。

他にカーボンリムで気をつけなければならない点というと、上記のようなニップルのフリクション管理と、カーボンリム独特の変形の仕方=振れの出方でしょうか。型で圧縮成型​していますから、アルミのように歪みがひどいということはまずありません。その意味ではアルミリムよりも余程扱いやすかったりしますが、硬く変形しにくい性質のため、
   DS   NDS   DS   NDS   DS
  125kgf  90kgf  90kgf  90kgf   120kgf
のような歪なバランスのままで真円を保ったりしてしまうことがあります。これが原因で、組み立て中気付かないうちにどこかのスポークがとんでもないハイテンションになって​しまったり十分なテンションに達していないスポークが混在することもあるので、気をつけましょう。
06-21-2012 02:43 PM   
#30

http://www.bdopcycling.com/Index.asp

使った事は無いですが、Pillarのスポークを小売しているショップがあります。

CNSpokeも良いですねえ。どこかカラースポークを安価で買える店はないでしょうか?
返信を投稿する