三本ローラー練
04-25-2012 10:17 PM   
#1

土間での三本ローラー練習は寒い時期には凍えてできないのですが、やっと暖かくなってきたので半年以上振りに乗りました。
あっさり乗れてバランスも良いのですが、心拍150超を10分程度で”つかれた~”ってオシマイにしました。
トータルで20分弱かな。
帰宅して食事後の僅かな時間でのプチトレーニングでした。

ちなみに三本ローラーの良いところは、前後の体重配分でしょうか。
ハンドルは握っていますが体重は乗っていません。
ハンドルに体重を乗せるとグラグラするので危ないんですよ。
結果的にペダルにほぼ100%体重が掛かるようになって効率が良くなるみたいです。

お恥ずかしながらの写真です。



04-25-2012 11:16 PM   
#2

おお〜三本ローラーの話題だ。参加させていただきます。
三本は私もだいたい20分がワンセットという感じです。20分くらいで一旦飽きちゃうんですよね。
最近は固定ローラーのLemond Revolution(レビュー)中心になってしまったのであまり三本乗っていませんが…(レモンはホント一時間とか余裕で乗っていられます)

私も三本の時はブラケットに軽く手をそえるだけです。shironekoさんの写真とポジションが似ています。ちなみに両手放しはできませんw


04-25-2012 11:33 PM   
#3

マスター

Lemond Revolutionですか、やはりソレは良いみたいですね。
※高価で買えませんが^^;

ちなみに三本ローラーで手に体重乗ってないなら手放しは可能ですよ。
いきなり手放しは勇気が必要ですから、ブラケット部から指2本程度で尺取り虫のようにステム近くまで持っていって、そっと離せばOKです。
前傾姿勢のまま手放しはしんどいので手をサドルの後ろに掛ければ、なおOKです。
お試しあれ。


04-26-2012 12:54 AM   
#4

おお〜これは有益なTipsですね。
今度やってみます!
片手放はなんとかできるんですが、両手は成功したことがないので。

ボトルを取る動作も私には難しいです。


04-26-2012 05:51 AM   
#5

(04-26-2012 12:54 AM)ManInside さんは次のように書きました:  ボトルを取る動作も私には難しいです。

ひゃ~っ、ボトル取る方が難しいっすよ。
※左右違った動作が危ない!

今度試してみてください。
ハンドルバーに両手同じ動作で人差し指一本づつで支えてソッと離すんです。
最初は数cmの距離でも両手離しに違いないですし。

※なによりビンディング付けて手放しして落車するとダメージでかいんでしない方が良いっすよ。水分補給すら止まって飲んでます。ぼくらプロじゃないので許されるっしょ?



04-26-2012 09:31 PM   
#6

落車時の心配が無いようスニーカーでなら、ダンシングもできますよ~

三本ローラーでさすがにモガキはできませんが、「休むダンシング」のバランス感覚を養えると思います。



04-26-2012 10:20 PM   
#7

オフシーズンは実走よりもローラー上で過ごした時間が長いです。
春になりついに階下の部屋に住人の気配を感じたので、最近低速度、高ケイデンスで回してます。
30km/h,90rpmぐらいなら両手離し5分でも余裕でできていたのに、20km/h,115rpmだと全く安定しませんね。例のジャイロ効果でしょうか。

うまい人だとローラーでも200rpm超えると聞いて試してみたら、SIGMA ROXだと180までしか計測できないことが判明・・・。


04-26-2012 10:42 PM   
#8

こんばんは

3本ローラー、楽しいですよね。
慣れるにつれ、どんどん平均ケイデンスが上がっていきます。

私は片手→ボトルから給水→手放し→ダンシング
の順に進化していきました。ボトルと手放しは、乗り手のくせによって難易度が入れ替わるかもしれませんね。若干上体を屈める動きが曲者です。
しかも、怖いもの知らずというか何というか、私は購入当初からビンディングペダルでした。もっともクランクブラザースは外れやすいペダルのようなので大丈夫だったのかもし​れません。

最初はボトル取っても口に持ってこられなかったり、首尾良く飲めてもケージに戻せなかったりで、2011ツールのトマ・ヴォクレールみたいにボトルを床に投げつけてばかりでした。

(04-26-2012 09:31 PM)shironeko さんは次のように書きました:  落車時の心配が無いようスニーカーでなら、ダンシングもできますよ~

三本ローラーでさすがにモガキはできませんが、「休むダンシング」のバランス感覚を養えると思います。

ダンシング、ごく短時間だけ出来るんですけど、なんか路上でのダンシングが下手になりそうなくらい変なダンシングしか出来ないので、私の場合ケツが痛くて耐えきれないとき限定です(苦笑


04-26-2012 11:02 PM   
#9

(04-26-2012 10:20 PM)nns24 さんは次のように書きました:  30km/h,90rpmぐらいなら両手離し5分でも余裕でできていたのに、20km/h,115rpmだと全く安定しませんね。例のジャイロ効果でしょうか。

nns24さん、どうも。
そう、ジャイロ効果ですね。
ホイールの重量にもよりますが、私も20km/h以下はフラつきます。

(04-26-2012 10:42 PM)sole さんは次のように書きました:  ダンシング、ごく短時間だけ出来るんですけど、なんか路上でのダンシングが下手になりそうなくらい変なダンシングしか出来ないので、私の場合ケツが痛くて耐えきれないとき限定です(苦笑

soleさん、どうも。
実走行ではケツの痛みが無くても、三本ローラーでは痛くなりますよね。
私は現在ConcorLightですが、その前はZoncolanでした。
Zoncolanは外では無問題なので”おおっ、これならイケル”と思ったのもつかの間、ローラーで坐骨の突端が痛くなって残念。
ConcorLightなら痛くないのが分かったので旅を終えた感じです。


04-26-2012 11:26 PM   
#10

こんばんは。
3本ローラーと聞いてw

(04-26-2012 05:51 AM)shironeko さんは次のように書きました:  ひゃ~っ、ボトル取る方が難しいっすよ。
※左右違った動作が危ない!

やっぱりそうなんですね~
というのも私の場合フリクションWレバーなので、最初は3本ローラーで変速を試みる度に事故りかけてたのでw ←それでもWレバー辞めない人
最後は軽いギヤでのスタートを諦めて最初から重いギヤ(14×53Tぐらい)に入れて45㎞/hぐらいでぶん回して慣性モーメントで安定させて徐々にシフトダウンという手で何とか慣れました。今は普通に操作できますし、ボトルも取れるようになりましたw

3本ローラーを置いてる場所は実家のガレージ(農作業用倉庫兼作業場兼自分のクルマの整備工場)で、オフシーズンや雨の日は道行くクルマを眺めながら回してました。30分​1セットでポジに違和感があれば休憩しながらセッティング直してまた30分掛けて確かめて...といった感じです。
両手放しは未だに出来ませんが、スパルタ教育のお蔭でペダリングが安定したのか疲れてきた時でも滑らかにクランクを回せるようになりました。

ローラーの機種は箕浦のモッズです。
レビュー



返信を投稿する