DIGITSOLE profiler cycling
10-15-2018 05:24 PM   
#1

まさかの通信するインソール Digitsole Run Profiler Cyclingが届きました!

早速iPhoneと接続し、ローラー台に乗ってみると、お!ケイデンスが出た!
…ん!その他のパラメータは沈黙?…(サイコンがキャットアイのスマートデジタルなのでBluetoothのセンサーが無いのです(泣))

まあ、この状態でどこまで使えるのか試してみると、ストップ後の解析ページでペダリングバランスは表示されるようです。


が、しかし!楽しみにしていたペダル角度は出ませんでした…なぜだろう?
全てのデータが揃わないとダメなのかなぁ?

ひとまず確認はできました。
Bluetoothセンサーが有れば通常運用できそうなので、さっそく気になっていたXOSSのスピードセンサーを注文することに、パワー云々よりもペダリングからしてな​ってない私には有り難い製品です。
でも、しかし、時折本格的な英語で何やらアドバイスをくれるのですがさっぱりですw
AKIRA, ManInside, canzana7 さんがこの投稿にいいね!しました
10-15-2018 05:45 PM   
#2

取説には「分析を得るには3mn乗らなければなりません!」(You must ride at least 3 mn for getting an analysis!)とありました!
3mnに達して無かったのかもしれません。で、3mnって何でしょうね?
ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
10-16-2018 12:20 AM   
#3

(10-15-2018 05:24 PM)違いの分からない男 さんは次のように書きました:  でも、しかし、時折本格的な英語で何やらアドバイスをくれるのですがさっぱりですw

こういうものを作ってみました。

CBN自転車英語相談室
https://blog.cbnanashi.net/2018/10/5570

需要があるかどうか不明ですが、わかる範囲でお答えしますので何か英語でわからないところがあればお気軽に!
AKIRA, 違いの分からない男 さんがこの投稿にいいね!しました
10-17-2018 03:11 PM   
#4

XOSSのセンサーが届いたのでスピードセンサーとして使えるかやってみましたが無駄でしたw
Digitsole Run Profiler Cyclingのアプリにはセンサー追加の手段が無い様で、スマホとデジットソールだけで完結している感じです。
実走行してみると、GPSからスピードデーターを得ているようで他のセンサーは必要としませんでした。
ソールとGPSから得られる各パラメータでアプリ中の全データを満足させているようです。
どうやら「ローラー台で全てのパラメータを確認する」という目論見は今の私には無理みたいですw
ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
10-23-2018 02:52 PM   
#5

ローラー台で使ってみました。
「アプリをインストールしたスマホとDIGITSOLEだけ」という簡単極まりない2点セットですが、GPSに依存したデーター以外はちゃんと計測され十分ペダリングチェ​ックが可能でした。
ちょっと温まりたいという時の5分程度の使用でも大丈夫のようです。
これで冬場の自家発熱とペダリング向上が得られそうです!

次のような解析結果が添付画像で示されます。
・ケイデンス
・パワーロス
・左右のペダリングバランス
・360°四分割位置でのシューズ角度(”あとこの角度だけ上げてください”という値)
・プッシュ/プル効率
・膝・足首の故障リスク度


ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する