CHERUBIM R3 1988
09-22-2018 09:19 AM   
#1

メーカー・モデル名 :  CHERUBIM R3 1988 (今野製作所)
素材 :  TANGE NO.2
ジオメトリ検討ツール :  電卓
パーツ構成 :  NITTO、シマノなど
今野製作所に依頼した理由 :   著名なビルダーさんの主力ロードだったが、格安だったので
コンセプト :  長く楽しめるベーシックなロードフレーム
気に入っているところ :  当時は少々物足りなかったが、今となってはちょうどよい剛性


ケルビムR3です。

1988年の夏に作ってもらった(フレームだけ)ものですが、ずーっと乗り続けて、30年が過ぎてしまいました。

 月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也・・・

ケルビムでは2010年頃だったか、R2という型番がトラディショナルで美しいラグドフレームとして復活しています。工芸品のような趣で抜群にカッコよく、お値段も相応に​なっています。私がオーダーした当時のR2は69000円、ロストワックスラグのR3は71000円だったと思います。R2、R3は長く、ケルビムを代表するロードフレー​ムでした。

フォーククラウンはケルビムのオリジナル。このR3はシートサイズ、シート角度、トップサイズ、ハンガーダウンを提示し、先代の今野仁さんと相談して、若干の変更を受けて​製作されています。7年半前までは雨天走行もお構いなしでしたが、当時、再塗装を施し、今回、それ以来の大掃除で、少しきれいにしたのがコレです。

シートポストとクランクを交換し、オリジナルのパーツはNITTOの超美形ステム"Pearl"と、シュパーブ・プロのブレーキ本体だけとなってしまいました。スチール・フレームはそんなわけで、いつまでも鮮度が高く、長持ちです。




→ZITENSYAEXPLORER (ver.1.2)
http://cbnanashi.net/cycle/modules/stati...tent_id=32
sole, PHILLY, canzana7, ManInside, dingle_speed, AKIRA さんがこの投稿にいいね!しました
09-24-2018 08:44 PM   
#2

うーん、なんとも潔い佇まいです。30年間積み上げてきた何かが此所に!

個人的には、シートステイの立ち具合がとても羨ましい(半泣
チビさんには、とにかく低いポジション取って、捕ドラフティング効果を減らすぐらいしか対抗手段がありませんので(笑
AKIRA, 守衛のおじさん, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
09-25-2018 08:00 PM   
#3

(09-24-2018 08:44 PM)sole さんは次のように書きました:  うーん、なんとも潔い佇まいです。30年間積み上げてきた何かが此所に!

個人的には、シートステイの立ち具合がとても羨ましい(半泣
チビさんには、とにかく低いポジション取って、捕ドラフティング効果を減らすぐらいしか対抗手段がありませんので(笑

お褒めいただきありがとうございます。
この古いフレームは大変快適なのですが、こんなことになろうとは30年前には想像もしていませんでした。もう一台、35年前のフレーム(細山製作所)も同様に健在で日々の​通勤で使っています。

フレーム素材の違いで、ややしなやかなケルビムと、ソリッドな細山ロード。どちらも大好きですが、まあそれにしても、鉄フレームって、長持ち過ぎて、なんだか怖いです。
sole, ManInside, AKIRA さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する