Novatec JetflyとFulcrum Racing 3 2Way Fit を買ってみて
04-08-2018 08:13 PM   
#1

初めてのアップグレードホイールとしてのNovatec Jetflyを半年使いまして、さらに先月、換えホイールとしてFulcrum Racing 3 2Way Fit を購入してみました。
どちらのホイールも購入直後は感動するくらいに印象がはっきりしてたんですが、取替えて使ってるうちに個性はなんとなく分かるけど、どちらがどのようなコースにより適して​いるのかよくわからなくなってきました(笑)

そこで、数値的に違いが分かるものは無いのかと考えてると、やはりホイールの”重さ”と”慣性”というものが比較的数値化でき、走りにも直結するのではないかと思いたち、​ちょっと比較してみたところです。

まず重さ
Novatec Jetfly 1,435g+Schwalbe Pro One Evo MicroSkin TL-Easy25c 255g*2=1,945g 注:リムテープ、シーラント剤は含まず

Fulcrum Racing 3 2Way Fit 1,595g+IRC Formula PRO TUBELESS Light23c 245g*2=2,075g 注:シーラント剤は含まず

カタログ重量で比較するとNovatecの方が軽いです。持ち軽さは確かにNovatecですが、走ってるとFulcrum Racing 3の方が軽く感じます←元気なうちだけですがw

次に慣性はどうでしょう
”ホイールの慣性モーメント測定”という素晴らしい記事が有りましたので、真似して測定してみました。
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...6&forum=48
ただし、今の住居には量りが無いので個別の値は出さずに、NovatecとFulcrumの比較だけにしてみました。

結果発表!
Novatec/Fulcrum*100=115%…でした…
注:タイヤ込みの比較です
Novatec Jetflyの方がFulcrum Racing 3 2Way Fitより15%も慣性モーメントが多いのですね。
そう言われるとそんな気がしてきました(笑)
はい!この数値が頭に入っている間は感覚にバイアスかかってるでしょうから、結局、疲れ具合と所要時間という甚だ不確定な実感を基に気分で使い分けたいと思いますw
悪しからずでしたm(_ _)m


守衛のおじさん, _Thermit, AKIRA, Minagi_Ichirino, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する