BOTTECCHIA T1 Tourmalet
12-27-2017 12:51 PM   
#1



レース用のロードバイクを組んでもらいました。

 メーカー・モデル名: BOTTECCHIA T1 Tourmalet
 メインコンポ: SHIMANO ミックス(6800, 8000, 9000, 9100)
 ホイール: FULCRUM Racing Zero Carbon
 購入した理由: 前のフレームにヒビが見つかったため。
 気に入っているところ: 乗り心地悪そうな見た目だけど、そうでもないところ。
 交換したいパーツ: Pionner ペダリングモニターを導入予定。


完成車重量は7.1kg(ペダル含む)。フレームが公称よりも200gも重く1230gもあったので思ったより重くはなりましたが、なんとか実用域に収まりました。前のフ​レームは落車も無いのにヒビが入ったので、今回は重量増で耐久性が増えれば良いなと思っています。

パーツは前のレース用フレームであるSCOTT FOILからの流用がメインです。フレームがダイレクトマウントブレーキ前提だったので、そこは最新の9100世代に差し替えています。フロントディレイラーも6800系​の挙動に不満があったので8000系に変更しました。

ケーブル類は、新興メーカーである日泉ケーブルのプレミアムケーブル。CBNにもレビューがありますが、引きが非常に軽いケーブルです。

もう一つ、ドレスアップ目的でブラケットフードを純正からSHAKES(Hard)に変更しています。CBNにはSoftのレビューしか無かったので、あえてのHard。​サドルとバーテープの色を揃えるのがドレスアップの定石とされていますが、赤バーテープは汚れて嫌だったので黒バーテープに。そこで赤を入れる手段としてSHAKESを使​いました。

-----

走行性能に関して。Cyclowiredのインプレでは「剛性が非常に高い」と書かれていますが、そこまでとは感じませんでした。ただ、レース用としては申し分のない剛性​は確保されていると思います。乗り心地も悪くありません。Foilより快適。ブレーキがBB下にあるので、チェーンステー側で衝撃を吸収出来るからと見ています。

変速性能に関して。かなりちゃんぽんにしていますが全く問題は無く。そしてFD-R8000は良いですね。6800よりも随分とフロント変速が軽くなりました。

不満な点は、BB下ブレーキの影響で左クランクにセンサーを付けるタイプのパワーメーターを使えないこと。SHIMANOのFC-R9100-Pなら使えそうですが、9100クランクは好みじゃないんですよね……現実的にはPionnerのペダリングモニターの右側を使うしかなさそうです。

-----

とりあえず、全体的には気に入っています。前のFoilが4年で引退を余儀なくされたので、今度は少なくとも5年は乗りたいですね。5年後にリムブレーキのロードがどれだ​け残っているかは不明ですけども。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究


sole, _Thermit, numero_nero, AKIRA, canzana7, 守衛のおじさん, PHILLY, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
01-02-2018 09:09 PM   
#2

見た目はもう言うことなしのカッコ良さですね。
気分上がりそうな攻めのカラーリング!


01-03-2018 10:29 AM   
#3

スチールのBottecchiaは以前Masterを導入する際Tommasiniと並んで競ったのですが、フレームセットだけで軽く30万を超えるので諦めたのでした。​カーボンも最新の設計を導入しながらもクラシックな雰囲気も残しているのがいいですね。現行のBianchiとBottecchiaはそこらへんのデザインの落とし込み方​がとても上手いと感じます。

本館でのS-works Powerレビューも読ませていただきました。実は今全く乗らなくなってしまったCervelo S3をTTバイク寄りに仕立て直して復活させようかと目論んでるのですが、サドルをどうするかでちょっと悩んでて全長は短いけどレールが長く、カットアウトもあるPowe​rは前乗りするには向いてるかもしれないなと考えてて興味があったので大変参考になりました、ありがとうございます。


守衛のおじさん, AKIRA, barubaru24, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
01-04-2018 02:51 PM   
#4

(01-02-2018 09:09 PM)ManInside さんは次のように書きました:  見た目はもう言うことなしのカッコ良さですね。
気分上がりそうな攻めのカラーリング!

ありがとうございます!

もう何代目になるかも忘れましたが、赤黒のカラーリングに拘っています。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究

守衛のおじさん さんがこの投稿にいいね!しました
01-04-2018 02:53 PM   
#5

(01-03-2018 10:29 AM)numero_nero さんは次のように書きました:  スチールのBottecchiaは以前Masterを導入する際Tommasiniと並んで競ったのですが、フレームセットだけで軽く30万を超えるので諦めたのでした。​カーボンも最新の設計を導入しながらもクラシックな雰囲気も残しているのがいいですね。現行のBianchiとBottecchiaはそこらへんのデザインの落とし込み方​がとても上手いと感じます。

ありがとうございます!もちろんスチールのボッテキアも知っているのですが、私は型落ち品狙いなので今回はこんな感じになりました。

デザインの落とし込みというと鳥の紋章ですかね。クランクの間から除く鳥がお気に入りです。

(01-03-2018 10:29 AM)numero_nero さんは次のように書きました:  本館でのS-works Powerレビューも読ませていただきました。実は今全く乗らなくなってしまったCervelo S3をTTバイク寄りに仕立て直して復活させようかと目論んでるのですが、サドルをどうするかでちょっと悩んでて全長は短いけどレールが長く、カットアウトもあるPowe​rは前乗りするには向いてるかもしれないなと考えてて興味があったので大変参考になりました、ありがとうございます。

おお、参考になられたなら何よりです。やはり先が細い&短いので足が抵抗なく周ります。ロングで使うか?と言われたら微妙ですが、TT目的ならありだと思います。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究


守衛のおじさん, numero_nero さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する