CBN 2017年冬のBRAパーティ会場
12-22-2017 08:18 PM   
#1

皆様こんにちは!
先程CBN本館で2017年下半期BRA (Best Reviewer Award) の結果を発表しました! 受賞された皆様方、あらためましておめでとうございます!!

CBN 2017下半期ベスト・レビュワー賞発表!

副賞のamazonギフト券はご登録メールアドレスに送信させていただきました。もし不着の場合は再送させていただきますのでお知らせ下さい。

今回も「最優秀レビュワー賞」の投票があります! 既にCBN本館にて投票は開始しています。対象は以下の6名の方々です。

baruさん
kazaneさん
flareさん
Minagi_Ichirinoさん
tyaride5hunさん
kuma-miyaさん

また、合わせて今回のBRAについて懇談していただければ幸いです。



canzana7, numero_nero, 守衛のおじさん さんがこの投稿にいいね!しました
12-22-2017 08:34 PM   
#2

先程結果を拝見しました。謹んでお受けいたします! 副賞も先程受領しました。また新しいパーツ購入に使わせて頂きます。

今期はさすがに表彰台は無理かも……と思っていたのですが、得意の調査ネタが受けてくれて良かったです。些細なことでも追求していくと驚くほど色々なことが分かるのが自転​車の面白いところですね。目下、ワイドリムとナローリムの狭間であがいております。

-----

さて、本日ディスクロードの関連部品を全て中古店で処分してきました。時代の流れに逆行している気がしますが、「黎明期の資産は性能的にすぐに陳腐化するだろう」という理​由から手放すことを決意しました。ワイドリムしかり、11速しかり、規格は一気に変わるものなので、「いつか使う機会があるだろう」と思ってもそんな機会は来ないことが多​いんですよね。

これを原資に、次はパワーメーターに手を出してみる予定です。昔、パワータップを使っていたのですが、壊れて3年位は使っていません。その間に、すっかりクランク式パワー​メーターが主流となりました。私が購入予定なのもクランク式です。

今期はこのパワーメーターと、フレームのクラックにより新規購入したBOTTECHIAのTourmaletのことを中心にレビューしていこうと思います。今期も宜しくお​願い致します。

baru (@barubaru24)
blog: 東京⇔大阪キャノンボール研究

numero_nero, 守衛のおじさん, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
12-22-2017 08:50 PM   
#3

(12-22-2017 08:34 PM)barubaru24 さんは次のように書きました:  今期はさすがに表彰台は無理かも……と思っていたのですが、

いやいやいやいや

あれだけのクオリティのレビューをあれだけの数書けるところはやはり圧巻!来期のご活躍にも期待しております。

今期はkazaneさんやflareさんといった中堅大ベテランの皆様のご活躍もあって楽しかったですね!

>>「黎明期の資産は性能的にすぐに陳腐化するだろう」

これは確かにそうですね。パワーメーター関連、楽しみにしております。BOTTECHIAもなかなか珍しいので楽しみです!


12-22-2017 09:44 PM   
#4

恐れ多くもGlennGould賞、ということで、マスター、GlennGouldさん、ありがとうございます。

カーボンフレームの破損と修理は最近ほうぼうで見聞きするのですが、
業者はともかく個人での作業は割とリスキーなことに変わりないと思っています。
今回の破損具合ではある程度直せる勝算があったので挑戦しました。

ところで、高級なカーボンフレームを修理したくなる気持ちもわかるのですが、重量は増しますし完全に元通りというわけにはいきません。
真円度の高い高級チューブラータイヤを切り開いてパッチ貼って修理して使うような、なんともいえない気持ちになるのです…


ManInside, numero_nero, 守衛のおじさん さんがこの投稿にいいね!しました
12-22-2017 10:59 PM   
#5

山岳賞とGlennGould賞の二つの賞を頂きありがとうございます!!

『壊れる工具』は、私が機械いじりを覚えた頃から半生を共にしてきた愛用品であるKTCの工具類の基本設計思想や、GOKISOハブの専用メンテグッズ(ハブスパナがアル​ミ製)の設計等、身の回りに元々あった物なのですが、初めて体感出来たのがこのレンチでした。
『振れ取り台』は、たまーに仕事で使う汎用旋盤にそっくりで、旋盤内部のざらざらしたネジ山の感触を手で感じながら1/1000mm単位で金属にバイトを押し当てる感覚に似ているなーと思っていたもの。
『組みかけホイール』は、初めて手組ホイールを作った時に、ホイールの構造ってこうなってるのねーと、名著『ロードバイクの科学』を片手にいじくってた時の所感をまとめた​ものです。ご指摘の通り現在進行形で進化中ですw

私の妻曰く、私は違うジャンル同士の何かを結び付け、怪しげな化学反応を起こすのが得意らしいです。
普段はロクなもんを生み出しませんが(´・ω・`)


私の趣味ライフは、おおよそそんなところをふわふわ漂っています。CBNという色々な考えを持つ自転車乗りが集まる場で、私の趣味ライフの一端を楽しんで頂けたこと、賞ま​でを頂け嬉しすぎて言葉が見つかりません。


或る先輩が、
買って試すもよし、いじるもよし、乗り方を工夫するもよし。
その結果、速くなったり、遠くに行けたり、快適になったり、(以下略)
アプローチも結果も人それぞれで無限大。
だから自転車は面白い。

と仰ってました。

実験ネタも買って試すネタも私が勝手に始めた北摂を走り回るネタ(冬期凍結閉鎖の恐れ有りw)も熟成中ですが、そこは敢えてあてのない自転車旅のようにゆるりと色々な楽し​み方を試しつつ、これからもコツコツとレビューを投稿させて頂きたいと思います。

ありがとうございました。



ManInside, numero_nero, 守衛のおじさん さんがこの投稿にいいね!しました
12-22-2017 11:34 PM   
#6

ベスト・レビュワー賞「GlennGould賞」ありがとうございます。
tyaride5hun=yap3dです。いつもお世話になっています。

ジャージアイコンをいただける日が来るとは、夢にも思っていませんでした。
しかもまさかの特許ネタ。

仕事でイヤイヤ特許文献を読むようになってから、製品を入手して分解しなくてもその構造や形の理由、ときには込められた想いまでわかることに気づき、気になる製品の特許を​(もちろん家に帰ってから)調べるようになりました。
この面白さを分ってくださる方が居られる、というだけでも嬉しいです。

手土産代わりに、中学生時代の愛車の形見(サンツアー スキッター)を貼ります。全然手入れしていないので、汚れていますがご容赦ください。


選考の労を執られましたマスター、GlennGouldさん、numero_neroさん、本当にありがとうございました。


kuma-miya-, ManInside, numero_nero, _Thermit, 守衛のおじさん さんがこの投稿にいいね!しました
12-25-2017 05:32 PM   
#7

確認が遅くなりました…先週は忘年会と大掃除と年賀状作成と台所の水漏れwとで多忙だったためネットにほぼ触ることなく、今日になってしまった次第です。

主な運動習慣が自転車からランニングに移って数年になりました。今年はぼちぼち自転車の比重を増やそうかと久方ぶりに参加したブルべの途上で撮影したのが件の画像です。く​たびれた携帯で撮影したものを評価していただき、ありがたさ半分、面映ゆさ半分であります。一晩中走っていたので撮影者も相当くたびれていたわけですが、先を急ぐ脚を止め​てしばらく見入ってしまった朝焼けでした。

(12-22-2017 11:34 PM)yap3d さんは次のように書きました:  ジャージアイコンをいただける日が来るとは、夢にも思っていませんでした。
yap3dさん、同感です!!

来年は晩酌もほどほどに、自転車を楽しむだけでなく、アウトプットを心掛けてCBNにも貢献したいと思ってます。ホンマカイナ-

みなさんのタイヤに(サドルに、ホイールに、云々)幸多き新年でありますように!

各方面に感謝をささげつつ kuma-miya拝


numero_nero, ManInside, 守衛のおじさん, yap3d さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する