ELLUM BAG WORKS HitchHiker
06-27-2017 11:17 PM   
#1

GIANT DEFY1 DISCにステムバッグを取り付けました。

ステムバッグは便利そうだけど存在感が大きいので、デザインと色を重視して、ELLUM BAG WORKSのHitchHikerを選びました。

カラーは購入時に指定できますが、上段と底の色を指定して3トーンカラーにもできるようです(多分、アップチャージなしで)。私はDEFY1 DISCのライトブルーと色味を合わせるために、コーデュラのターコイズを選びました。サドルバッグと同じ素材と色を選んだので、色味はバッチリ合ってます!

ステムバッグってめちゃくちゃ便利ですね! スマホ、カメラ、財布、サコッシュ…などを放り込んでおいて、使いたいときにはすぐに取り出すことができ、すぐにしまうこともできます。自転車用のボトルが余裕で入り、上​部は拡張も可能なので収容力も十分。サイドのポケットには、補給食やスマホも入れられます。

ロングライドに便利そうだと思ってたのですが、クロスバイクに取り付けてちょっとしたお買い物に出かける際にも便利で、わざわざ出かけるためにカバンを持つ必要がなくなり​ました。私が所有する夏物のウエアはバックポケットがないので、これからの季節は特に便利になりそうです。

固定はベルクロストラップで行い、ステムとハンドルバーとヘッドチューブの3点止めです。ダンシングや乗り降りでステムバッグが膝に当たることはなく、ダンシングにも特に​影響はありません。中のストラップ(ヒモ)を引っ張ることで、中の荷物も飛び出さないようにできています。

ハンドメイドにありがちな雑な部分もなく、作りもしっかりしてます。拡張部と内側にはそれぞれ異なる素材が使われていて、防水性にも配慮されています。これで36ドル(送​料は6ドル)ならお買い得だと感じました。いまのところはかなり高評価です。バッグひとつでここまで便利になって、サイクリングも楽しくなるとは驚きです。今後、ステムバ​ッグが私のサイクリングで大活躍することは間違いないと思います。





numero_nero, AKIRA, ManInside, tukemonosan さんがこの投稿にいいね!しました
06-28-2017 11:49 AM   
#2

またもや色合いバッチリ!素晴らしいセンスですねえ。

 ステムバッグはブルべで使ってる人がいらっしゃいました。レべレイトデザインの古いやつだそうですが、飴は入るジュースは入る、補給色のごみ入れに財布にスマフォに日焼け​止めにとなんでもござれ、超便利!ということで私も一時期使ってました。

 ただまあ…スポーツ店で安売りされている、ペットボトルを保冷・保温するやつを流用したのがよくありませんでした。使わせてもらったほどの固定力も機能も今一つ。結局使わ​なくはなりましたが、バックポケットに手を回して反射ベストの下からごそごそして取り出しにくいというストレスもないし、安全だし、すごく楽だったなあ。

 私も最近レーシャツ着ないので、収納に困るシーンが増えました。ちゃんとしたステムバッグ買っちゃおうと思います!


LZPT2IB, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
06-28-2017 09:55 PM   
#3

(06-28-2017 11:49 AM)tukemonosan さんは次のように書きました:  またもや色合いバッチリ!素晴らしいセンスですねえ。

 ステムバッグはブルべで使ってる人がいらっしゃいました。レべレイトデザインの古いやつだそうですが、飴は入るジュースは入る、補給色のごみ入れに財布にスマフォに日焼け​止めにとなんでもござれ、超便利!ということで私も一時期使ってました。

 ただまあ…スポーツ店で安売りされている、ペットボトルを保冷・保温するやつを流用したのがよくありませんでした。使わせてもらったほどの固定力も機能も今一つ。結局使わ​なくはなりましたが、バックポケットに手を回して反射ベストの下からごそごそして取り出しにくいというストレスもないし、安全だし、すごく楽だったなあ。

 私も最近レーシャツ着ないので、収納に困るシーンが増えました。ちゃんとしたステムバッグ買っちゃおうと思います!


tukemonosanさん、ありがとうございます!
いやぁ、色味の同じバッグは探せばあるものですね。ラッキーでした。

やっぱり、ステムバッグって便利なんですね! これだけ大きなバッグがハンドルバーの近くにありますからねぇ。物も取り出しやすいし、ロングライドで使うのが楽しみになりました。

tukemonosanさんのステムバッグもレビュー楽しみにしてます!


tukemonosan, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 02:56 PM   
#4

1年ほど前にOrnotのバーバッグを買ってたまーに使わせてもらうちょい乗り用Hooliganに装着してたんですが、しばらくするとサイコンやらベルやらライトやらが​邪魔臭くて乗車中の出し入れはすごく億劫に思えてきて、気がついたらサイドについているメッシュポケットばかり使っている、という顛末でした。昔ツーリングやってた頃はフ​ロントバッグも持っていてそれなりに使いこなしてましたけど、よくよく考えてみたら当時は今ほどハンドル回りにゴチャゴチャ物をつけてなかったから気にならなかったんです​よね。

積載量稼ぎたくてバーバッグを買った訳ではないですし、どうせ乗車中には出し入れしないなら大き目のサドルバッグの方が合理的だったかもな~なんてぼんやり思ってたんです​が、ステムバッグなら出し入れが楽ちんで使い勝手良さそうですね。


LZPT2IB, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 03:25 PM   
#5

(06-27-2017 11:17 PM)LZPT2IB さんは次のように書きました:  ステムバッグってめちゃくちゃ便利ですね! スマホ、カメラ、財布、サコッシュ…などを放り込んでおいて、使いたいときにはすぐに取り出すことができ、すぐにしまうこともできます。自転車用のボトルが余裕で入り、上​部は拡張も可能なので収容力も十分。サイドのポケットには、補給食やスマホも入れられます。

大きい一眼レフは無理だと思うんですけど、パンケーキレンズの付いた小さい一眼レフ(Canon EOS Kiss X7, X9とか)が入ったら嬉しいですね。

http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb...t_id=25193

今度チェックしてみます。マイクロフォーサーズなら余裕で入りそうです。



LZPT2IB さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 04:45 PM   
#6

自己レスですが、よく考えたら自転車に装着してあるバッグにカメラを入れるのは良くないことを思い出しました。精密機器なので長時間の振動でカメラの内部機構のネジが緩ん​だりレンズの光軸にも影響が出るかもしれないので、やはりリュックのようなものに入れたほうが良さそうです。

(段差でカメラが外に飛び出すという話も… Limeyさん談)


LZPT2IB さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 10:11 PM   
#7

(06-30-2017 02:56 PM)numero_nero さんは次のように書きました:  1年ほど前にOrnotのバーバッグを買ってたまーに使わせてもらうちょい乗り用Hooliganに装着してたんですが、しばらくするとサイコンやらベルやらライトやらが​邪魔臭くて乗車中の出し入れはすごく億劫に思えてきて、気がついたらサイドについているメッシュポケットばかり使っている、という顛末でした。昔ツーリングやってた頃はフ​ロントバッグも持っていてそれなりに使いこなしてましたけど、よくよく考えてみたら当時は今ほどハンドル回りにゴチャゴチャ物をつけてなかったから気にならなかったんです​よね。

積載量稼ぎたくてバーバッグを買った訳ではないですし、どうせ乗車中には出し入れしないなら大き目のサドルバッグの方が合理的だったかもな~なんてぼんやり思ってたんです​が、ステムバッグなら出し入れが楽ちんで使い勝手良さそうですね。

えっ!? numero_neroさん、ornotのバーバッグを使ったことがあるんですか! おしゃれなバッグなので、ちょっと気になっていたんです。他にはSWIFT INDUSTRIESのハンドルバーバッグとかも気になっていたんですが、アウターケーブルの取り回しによってはバッグをうまく取り付けられず、GARMINのアウトフロ​ントマウントとも併用できそうにないと思って、現在は検討を保留しています。私はアウターケーブルをハンドルバーの前に取り回しているので、ハンドルバーバッグを取り付け​るなら、ブレーキホースのカット(=ブリーディング)が必要かもしれません。

ステムバッグが便利で楽チンなのは間違いなさそうです。あとは、頻繁に使うものはステムバッグに入れて、そうでないものはトップチューブバッグ、ハンドルバーバッグ、フレ​ームバッグに入れる…なんて使い分けも考えています。


ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 10:21 PM   
#8

(06-30-2017 04:45 PM)ManInside さんは次のように書きました:  自己レスですが、よく考えたら自転車に装着してあるバッグにカメラを入れるのは良くないことを思い出しました。精密機器なので長時間の振動でカメラの内部機構のネジが緩ん​だりレンズの光軸にも影響が出るかもしれないので、やはりリュックのようなものに入れたほうが良さそうです。

(段差でカメラが外に飛び出すという話も… Limeyさん談)

このステムバッグはストラップ(ひも)を引っ張ることで、荷物が飛び出ないようになっています。コーデュラと内張のナイロンの間にはウレタンのような緩衝材も入っているの​ですが、一眼レフを入れて大丈夫かどうかは、一眼レフを持っていないのでなんとも...

ただ、このステムバッグに似たようなカメラ用のバッグではこんなのがあります。
Road Runner Bags Point 'N' Shooter: https://roadrunnerbags.us/collections/ba...-n-shooter

ハンドルバーバッグのタイプではコレです。
Andrew The Maker Camera Sack: https://www.andrewthemaker.com/shop/camera-sack

多分、探せば同様のカメラ用のバッグは他にもあると思うんですけど、ハンドルバーに取り付けるタイプのバッグは、走行中の振動や突き上げでカメラが壊れない工夫が何かなさ​れているのかが気になるところです。

もっとも安全にカメラを運べそうなのは、やはりショルダーバッグのタイプでしょうか。
ILE CAMERA PHOTO BAG MINI: https://ilequipment.com/collections/moll...o-bag-mini

これらのバッグは自転車に取り付けるバッグを検討している際に見つけました。参考まで。もしよろしければチェックしてみてください。


ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
06-30-2017 10:24 PM   
#9

(06-28-2017 11:49 AM)tukemonosan さんは次のように書きました:   ステムバッグはブルべで使ってる人がいらっしゃいました。レべレイトデザインの古いやつだそうですが、飴は入るジュースは入る、補給色のごみ入れに財布にスマフォに日焼け​止めにとなんでもござれ、超便利!ということで私も一時期使ってました。

レベレイトの旧型使ってます。非常に便利なんですが、現行型に比べて不便なのが、ドローコードロックの違いで、この↓の開閉ができないこと。
https://youtu.be/LKWwfcY1UZ4

米amazon で売ってるこいつに、ドローコードのロックを交換すると、現行型と同じになるので、口を開けるのも閉めるのも「コードを引っ張る」ことで可能になり、非常に使い勝手が良く​なりますのでおすすめです。
https://www.amazon.com/gp/product/B013RZ...UTF8&psc=1

一部糸を切って縫い直す必要はありますが、僅かな加工なので10分もかからず出来ました。


ManInside, LZPT2IB さんがこの投稿にいいね!しました
07-01-2017 10:45 AM   
#10

(06-30-2017 10:11 PM)LZPT2IB さんは次のように書きました:  えっ!? numero_neroさん、ornotのバーバッグを使ったことがあるんですか! おしゃれなバッグなので、ちょっと気になっていたんです。他にはSWIFT INDUSTRIESのハンドルバーバッグとかも気になっていたんですが、アウターケーブルの取り回しによってはバッグをうまく取り付けられず、GARMINのアウトフロ​ントマウントとも併用できそうにないと思って、現在は検討を保留しています。私はアウターケーブルをハンドルバーの前に取り回しているので、ハンドルバーバッグを取り付け​るなら、ブレーキホースのカット(=ブリーディング)が必要かもしれません。

ステムバッグが便利で楽チンなのは間違いなさそうです。あとは、頻繁に使うものはステムバッグに入れて、そうでないものはトップチューブバッグ、ハンドルバーバッグ、フレ​ームバッグに入れる…なんて使い分けも考えています。

ろくすっぽ使いこなしてないのでちゃんとレビューするのに十分な知見は持ってないんですが、装着イメージと簡単な感想程度でも何かのお役に立てたらと思います。Swift​のバーバッグだとBanditoとCascade Banditoですよね? 基本的に同じ構造なので多分似たような使用感になるのかなと思います。


まずバーバッグを装着してないすっぴん状態で。バーはThomsonのライザーで幅は十分以上ですが、径の関係で物をクランプ可能な範囲ってのは一般的なドロップバーとそ​んなに変わらないです。ライトはあまり高い位置に装着すると対向車のドライバーを目潰し攻撃しちゃうんで、天地逆転して光軸下げるようにしてます。Garmin固定してい​るのはBarFly。


バーバッグ付けるとこんな感じ、ライトは干渉してしまうので反転させてます。BarFlyは完全にバッグの取り出し口を塞いじゃうので併用は厳しいですね。バーの端っこの​方がまだ空いてますが径が細いのでポン付けできません。なのでどうしてもというならラバーシート巻いてってことになりますが、500系以下のサイズと重量なら多分問題はな​いでしょう。でもライトはそうは行きません。ちゃんとしたライトは重量があるので固定が甘いとブレちゃいますし、光軸のこともありますからからステムからあまり離したくは​ないですよね。なのでどうしてもこんな邪魔臭い位置関係になってしまいます。いっその事ライトはフォークレッグにでも移動しちゃえば解決するんですが…面倒なので私はそこ​まではしませんでした。

バッグ自体は良くできてます。中に樹脂シートのフレーム入っているし、防水性はテストしてないですが小雨がぱらつく程度なら平気でしょう。濡れたら壊れるものはジップロッ​クなりで保護しとくのがバッグの耐水性能に期待するよりも軽くて確実かと。安定性はハンドルバーから突き出たケーブル類にのしかかるので、ハウジングやホースの硬さにある​程度依存する印象です、硬いハウジングとホースならあまりユサユサ揺れることもないですね。そういう意味ではレバーブラケットからステム付近までの距離が遠いフラットやラ​イザーバーよりドロップハンドルで使う方が安定感は高くなります。バーへはベルクロ2本留め+ステムにドローコード掛け(リーシュコード的なイメージ)なので、取り付け取​り外しは簡単。


メインジッパー開け閉めするのがかったるいのでサイドのこのポケットばかり使ってました、反対側にも同じものが付いてます。入るのはちょっとしたおやつとか、小銭入れとか​、Cropsのワイヤー鍵とかですね。一応脱落防止のコードはありますが、ワイヤーハウジングの取り回し次第ではバッグ自体大きく傾いて保定されるので、スマホとかカメラ​をここに突っ込むのはちょっとためらいます。写真のようにフラットやライザーだと結構傾くので…ドロップなら鉛直に近くできるのでもっと積極的に使えるかもしれません。


でも、ドロップだと絶望的にスペースが足りないんですよね。Garmin外してもこれ、なのでライトをどう付けるかちょっと悩んじゃいます。付けないってわけには行かない​のでQRにマウントこしらえる(KCNCとか)か、フォークブレードに移設、ですかね。まあこんなでしたから、私はロードでは使ってないです。

あそうそう、多分LZさんにとっては色味が重要ですよね。
Ornotのブルーは少し緑がかってて、ターコイズやティールに近い色合いです。ディスプレイで見る限りはGiantのブルーに近いことは近いんですが、完璧なマッチでは​なさそう。買うとしたら全面ブルー(でもplumって呼ばれてるんでしたっけ)より、ブラック主体の方が安全かなと思います。

私はいつもOrnotから直接買ってますけど、年に数回値引きクーポン送ってくれるしちょっとまとめて購入するとソックスをオマケで付けてくれたりするし、と割と気前が良​い感じです。もう4年位前だったか初めて注文入れた時、日本からは私が一番乗りだったらしくポストカードの裏に殴り書きでFIRST IN JAPAN!ってスマイルマークと一緒に書き込んで寄越したので強烈に印象に残りましたw 気のいいSFの人たち、って感じで私はかなり好きなメーカーです。



ReClimber, LZPT2IB, ManInside さんがこの投稿にいいね!しました
返信を投稿する